手法や戦略について ポンド円

1日最低5万円プロジェクト25とヘッジファンドトレードについての悩みは続く事など

投稿日:


東京都には4回目となる緊急事態宣言が発出される事が決まりましたね。

先ほどの記者会見で菅首相はマスゴミ、いやマスコミから酷い質問を何度も受けていました。

ガースーかわいそう・・・

マスゴミ
「国民はまたかと思っている。いつまでこんな生活が続くのか。何回出せばいいいのか。これが最後の緊急事態宣言になるのか。答えて下さい」

というゴミの質問。
菅首相は丁寧に答えていました。
まああの人、言葉がヘタというかまあ総理大臣ですので言葉を選んで話さねばならず、何か言えばすぐにあげ足取るのがマスゴミですし、上手に伝えられないのはわかります。

つまりガースーは悪くない!
と言いたい。

一体なにが悪いか。
それは明らかにマスコミじゃないですか。

いつまでこんな生活が続くのか!
最後の緊急事態宣言になるのか!
ってさ、

わかるわけねーだろボケ!!!

と言いたい。

いったい誰にそんな事がわかるのでしょうか?

総理大臣ならいつまでコロナが続くか答えを知ってるとでも?

緊急事態宣言は総理大臣が一人で勝手に決めてるわけではないでしょう。
尾身とかわけわからんパーティ好きな医師会会長の医者とかうるさいアホ連中の話を政府が聞いて色んな人たちの判断で発出してるわけです。

なぜ菅総理一人の責任にしたかのように追求するのでしょうか?

さらには、もっと抜本的な政策というか根本的に違う政策を取る気はないのか、とか、政府の失策だとか言ってたマスゴミ記者もいましたが・・・

ほんと批判ってするだけ簡単ですよね。
じゃあこいつらマスゴミが何か代案あるんですかね?

国民皆が納得するような、野党の連中が騒がないような、それこそ共産党とか立憲民主党とかが批判してこないようなそういう的確な政策をマスゴミ連中は知ってるのか?

知ってるなら提案すればいいじゃないですか。
どうしてすべてを政府の責任、総理大臣の責任にするのかさっぱり理解不能です。

そういう政府を批判だけする姿勢についておかしいというと、いやいやそういう批判をしてこなかったから第二次世界大戦が起きたとか話がすごく飛躍して反論してくるわけです。

もうね、時代も違えば何もかも違うわけです。
でもそういう特殊な例を持ってきて、だから政府を批判する勢力が必要だ、みたいな事っておかしいと思うんですよね。

日本は本当に感染者が少ないんですよ。
日本人って真面目だし、外で誰もいないのにマスクしてる人とか、車で一人なのにマスクして運転するとか、炎天下でマスクしながら草取りするとか、もはや何の意味もない事をするほどアホで真面目なのが日本人のいいところでもあるわけです。

だからこそ感染者も少ないし政府のお金の保証は凄いんですよ。
飲食店の保証、支援金、無利子の借入金、給付金、じゃあこれらの事を海外の国のどれだけがやっているのでしょうか?

本当に困れば生活保護を受けられるし、日本って本当にリスクがない国です。
死にそうだと言えば助けてくれますよ。

でも共産党とか立憲民主党とかマスゴミとかは、コロナで人が死んでるとか、政府は何もしてくれないとかほんの一部の特例を出してきて話を飛躍させ批判する。

これはもはやキチガイでしょう。

もちろん政府の政策が完璧だというつもりはありませんし、私だってこれはおかしいだろと思う事はありますよ。

でもね、それでもマスゴミが批判するほどおかしな事をしてるんでしょうか?

そもそも今回の緊急事態宣言にしても、お前らが騒ぐから出すんだろ、という話し。

だって感染者数が増えてきてるのに出さなければ出さないで、なぜ出さないのか!とか散々批判してきたじゃないですか。

でも出せば出したで、何回出すんだとか、いつまで続くんだとか怒り出す。
もうどうしたらいいの┓(゚~゚)┏

ほんと、マスゴミの連中はもう頭の中が批判するだけの野党と同じキチガイになっている事に気付いたほうがいいと思います。

そうしないと人生不満だらけになりますよ。

何をみても聞いても不満だらけ。
政府が悪い、国が悪い、社会が悪い、あれが悪いこれが悪い。
自分は正しい。と。

そういう思考は不幸の原因です。

ほんとマスゴミ記者の酷い質問に答えるガースー。
総理って大変ですね。

さて今日のトレードです。

見事な教科書通りの下げトレードに乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )

さてヘッジファンドトレードが続いていますが、ヘッジしながらといっても先週からの継続で目標地点は151.5ライン。

昨日からの戻りが綺麗にハマり素直に下げてきたので放置トレードでした。

そのまま下げで50狩りで終了。

プラス94,000円ほど^^

ただ今日はちょっと見てる数字を間違えてしまってもう一段利食いに失敗しました。

その後の戻りで入れましたが小ロットでチマチマという感じで利益は伸びず。

結果このザマとなりました。

まあ利益金額はどうでもいいですね。
10万でも9万でも変わりません。

もっというと90万でも100万でも変わらないです。

いや金額は違いますよ。
もちろん900万と1000万だったら100万違いますので日の利益で100万違えば、と思うかもしれませんが実はそんな事もありません。

というのも何度も言ってますがトレードって毎日続くからです。

今日勝っても明日どうかはわかりませんし、結局はピプス問題ですので金額はどうでもいいんです。

まあどうでもいいとなると語弊がありますが、そこまで重視しないという事ですね。

私は数年前の1日数千円トレードの時と何も変わっていません。
ただレバレッジが変わっただけで金額はただの数字ですのでどうでもいいわけです。

FXはお金を気にするようでトレードはそこではない。
でももちろん資金管理能力は数字がすべてです。

こういった逆説的な事って常にトレードにつきまといますので、しっかりと勉強して下さいね。

さて今日は、

ヘッジファンドトレードについての悩みは続く

事など書きたいと思います。

最近というか特に今年に入ってですが、やはり暗闇の中をもがきまくっている感じがしてなりません。

利益を重ねれば重ねるほど、稼げば稼ぐほど、どんどん深みにはまっていく感覚。

これは本当にやってみないとわからないことです。

もちろんそういった事を考えないでトレードできる時期もありますが、結局は戻ってきてしまいます。

なんかここだけみるとシャブ中みたいに聞こえるかもしれませんがw

でも金融の世界って中毒性というか魔界ですからね。
常にキチガイとそうでない狭間で戦っているわけです。

まあこういう感覚になるのは何年も相場の世界にいないとわからないでしょう。

それでも特に私が最近思索しているのはヘッジの種類や手法についてと、市場心理や人間の本能の関連性や哲学性です。

まあ先月なんかは毎週温泉旅行に行ってましたので温泉に入りながら考えて、食事の時は飲みすぎて忘れてしまうというw

ちなみに最近はあまり本を買っていなかったので先月は10冊ほど買いました。

少し前の本ですがいくつか面白いものもありましたのでまた紹介したいと思いますが、それらの本を読んでいても思った事が多くありました。

特にダイヤモンドダイニングの松村さんの話しなんかは色々と考えさせられましたね。業種は違えど哲学は共通でしょう。

ヘッジって本当に無限だと思うんです。

どういう事をするか結局は数字がすべてですが、数字の裏には人間がいて人間は本能の塊です。

こんな片田舎のカエルがゲコゲコ泣いている深夜にこんなことを書いているのは私ぐらいでしょう。

そういえば最近SNSで面白そうな人と少し話したりしています。

これまでは無駄だと思って使ってなかったのですが、なんか色んな人がやってるんですね。知りませんでした。

それに色んな人とダイレクトにすぐに話せるというのは凄いなと思いました。
って今頃感満載ですがw

ネットの仕事してるくせにSNSの使い方もいまいちわかっていないという酷さ(^_^;)

まあ話がそれましたが、とにかく私もまだまだ試行錯誤中です。

毎月しっかりとうん百万円ぐらいは稼ぎつつ、月1千万超えの大台はどういうペースでやっていくかも考えながら継続していきたいと思います。

あそうそう。
また今日は瀬波温泉の宿に旅行に行きます。

もし行く人がいれば声かけて下さいね。
時間があえばという感じで^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-手法や戦略について, ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.