ロスカット、損切りについて

強制ロスカット、損切りについて

投稿日:


まず下記の取引履歴を見てもらいたいのですが、
損切りができなかった為に一発で317万円の強制ロスカットにあった約定履歴です。

 

自分には関係のない話だ、
と思いましたか?

まあ、多くの人には無関係の話しかもしれませんが、
本気でトレーダーとして稼ぎたい方には無関係ではありません。

プロトレーダーとして稼ぐ為には誰しもが必ずといっていいほど通らなければならない道です。

よくいるんですが、
「自分は大した損もしないで勝てるようになって・・・」
という人。

残念ですが嘘ですね(笑)
嘘と詐欺の世の中ですので騙されないようにご注意下さい。

一番重要な事を書きますね。

勝てるトレーダーになる為には絶対に負けなければならない

実はこれがトレードのキモでもあります。
これ以上も以下もありません。

トレーダーとして成功する為には、絶対に負けるという経験をしなければならないのです。
それも、

再起不能なぐらいの大きな負け

再起不能なぐらいの大きな精神的ダメージ

これを経験しなければ勝てないようになっています。
そういう世界が相場の世界だと理解する必要があるのです。

まあこれを見たところで、
「そんなわけないだろ」
と思う人がほとんどだと思いますが、別に信じなくてもいいです。

人はいくら他人に何を言われても、自分が経験しないと信じられないようになっています。
そういう生き物が人間なのです。

情報商材や高額塾では、強制ロスカットにならない為のノウハウが公開されていて、全員が勉強しているはずですよね。
それでもそれを実践できない理由はわかりますか?

これを読んでいるあなたも、実は保有中のポジションがあるかもしれませんね。
いや、きっとあるでしょうww

塩漬けしていつか上がるだろう、下げるだろう、そしたら利食って入りなおそう、
そう思っている人、日本中、世界中に大勢いますw
なにを隠そう、私もそうでした。って隠してないですが(笑)

もし保有中のポジションがあるなら、選択肢は一つです。

さっさと損切りしてください(命令)

っといくら命令したところで、できないですよね・・・
わかります。わかりますよー(笑)
って笑ってる場合でもない事もよくわかります。

私も何度そういう目にあってきたことか。
最初は100万ぐらいの損失でしたね。
次は200万だったかな。
そういう事を年に1回とか2回は毎年経験してきました。

頭ではわかっているのにどうしても損切りできなかったんです。
どうしても損切りロスカットできない病気ですね。
そういう人は多いと思います。
その結果、強制ロスカットにあってしまうわけです。

ではそういう人はどうすればいいのか?
どうすればこの悩みから解放されるのか?
何をすれば解決できるのか?

知りたいですよね?
では教えます。

さっさと強制ロスカットくらってください(笑)

はい。これしかありません。
強制ロスカットにあえば嫌でも現実を見ますから、損切りできないとか言ってる場合でもなく、現実を受け入れるしかないんです。

例えばここ最近はトランプ相場が反転をはじめてきています。
120円間近だったドル円も急落で108円台に。
ポンドも150円間近からの徐々なる下落で136円台です。

ドルでもポンドでもなんでもいいですが、買い保有してる方、大勢いると思います。
戻せば勝てますよー。どうしますか?待ちますか?ww

まあ上げればラッキーでしょうけどね。
でも実はここに落とし穴があります。

間違った勝ち方は最大の損失である

実は塩漬けポジションを利食えた時というのは、誤った勝ち方なのです。
最初から損切りしないルールの元のトレードであればいいですよ。
私もやりますけど、これはかなり上級者向けです。
例えばドル円が76円になったら買おうとかね。
でもこんな事は早々ありません。

話を戻しますが、間違ったトレードとは、
損切りできずに保有して動けなくなったポジションを利食いするという事です。

戻るまで待とう。よし戻った。利食いだ。
なーんだ、やっぱり戻すんじゃん。ロスカットしないでよかったー。

これです。これが一番ヤバイトレードです。

何がまずいかと言うと、
一時的には勝ったように見えて、長い目でみると必ず破産するやり方だからです。

これは1000万以上を溶かした私だけではなく、
すべての一流プロトレーダーが100%全員同じ事を言っています。

つまり、相場の世界で一番守らなければならないルール、
それは、

自分の思いと逆に動いたら絶対にロスカットしなければならない

という事なのです。
これができない人は絶対に破産します。
破産しなくても、勝てるトレーダーにはなれないのです。

ロスカットは一時的には損失ですが、
長い目でみれば仕入れなのです。
仕入れがあるから利益が出るんですよ。

仕入れもしないでどうやって売上あげるんですか?

FXはギャンブルではありません。
どっちかに賭けて儲かったらラッキー!
ではないのです。

どちらかに賭ける。
でも逆に動いたらそれは損失で切るんですよ。
これが仕入れになるんです。

この仕入れの概念がない人は、
損失をやたらと嫌って損切りできないんです。
これが勝てない理由なのです。

まあ偉そうに書いてますが、私も1000万溶かすまでわかりませんでした。
100万、300万、500万と溶かしてもわからなかったんです。

でもどうして1000万になった時に気付いたかというと、それが当時の私の金銭感覚だったからでしょうね。

この金額は人によって違うと思います。
100万円で気付く人もいるでしょうし、500万の人もいるでしょう。
さらには1000万でも気付かない人もいれば1億やっても気付けない人もいます。

これが相場の魔力であり、生き残るのが本当に難しい世界のルールであり法則なのです。

まあこれを読んでもすぐには理解できないでしょう。
一番の勉強は強制ロスカットに何度もあうことだと私は思っています。
いくら他人から何を言われても人間はわからない生き物なのです。

ですから、今もポジション保有して苦しんでいる人は、
さっさと強制ロスカットくらってください^^
そしてまた1から勉強し直してトレードに真剣に向き合ってください。

いつかどうせ戻るだろう、で勝てる世界ではありません。
FXという為替相場の世界は、プロのスポーツ選手になる事や、政治家になるよりも生き残るのがはるかに難しい世界だと知ってください。

それがロスカット、損切りのノウハウですね^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ロスカット、損切りについて

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.