勝てるようになる迄の時間

1日最低10万円プロジェクト5と勝てるようになる迄の時間や期間について

投稿日:


脱ハンコの次は脱領収書だそうですが、さっさと電子化してほしい今日この頃。

糊付けして紙で保存とか印鑑押すとか本当に無駄の極みです。
さっさとなくして欲しい。今すぐに。なう!

会社の事務作業って面倒な事が多いんです。

特に捺印と領収書関係。
本当に面倒です。

これが簡素化されればどれだけ人件費を削れるか。
まあその分、給料泥棒みたいな人材はどんどん不要になっていきますが、それは世の中の流れでしょう。

価値のある仕事を見つければいいだけです。

ただ領収書の電子化とか言ってますが、電子化するのに有料サービスを提案してくる企業がいますよね。

これ、有料化して事務に掛かる人件費が削減される企業はいいですが、個人事業主レベルの法人とか個人ではまったくこんなのナンセンスですからね。

だって紙で今まで通りなら0円。手間の時間だけ。
でも有料の電子化サービスなら月額数万とかならやる意味ないです。

まあ時間効率で儲かるなら導入ですが、多くはそうではないでしょう。

つまり、ただ電子化すればいいわけではなく、電子化する事で利益が上がらなければ意味がないわけです。

いずれにしても印鑑や領収書の保存はまったくの無駄です。無駄の極みです。
数年先ではなく、さっさと今すぐ、なうで制度改正を望む次第です。

あ、ちなみに先日の印鑑廃止問題で街頭インタビューが流れてたんですが、若い人でもハンコを押したいみたいな人が意外といました。

信じられませんでしたが、そういう人がいるという事はそれはそれでいいと思います。

だからこそ私が最初から提案しているように、捺印は選択性にすればいいのです。

押したい人は押して下さい。
でも押さなくても手続きはできます。

これですべて解決でしょう。

印鑑を忘れたから手続きができず、家に帰る、
これほど無駄の極みはありません。
無駄すぎて死にそうです。

これは行政の手続きだけではなく、銀行や金融関連も同じく選択性にすべきです。

銀行で印鑑がなくて色んな手続きができない、
だから自宅にハンコを取りに帰らないと、
ってやってる場合じゃないですからね。

押しても押さなくても手続きはできる、
そういう仕組みを作るべきです。

それと、無駄な事をしたがる人って、稼げませんからね。
これは若いとか年齢は関係ありません。

だからこそ、若いうちから価値的に行動する人が稼げる人になれるのです。

さて今日のトレードε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!

素直すぎる上げバイアスでしたね

まず先週の全戻りが衝撃的だった週明け。

先週は上げ戻しからのそのまま戻るかと思いきやの全戻りの安値切り下げ。
ここで完全に安値崩壊したと思いました。

しかし意外と下げずにまさかまさかの全戻り。
しかしここでの下ヒゲや流れで下げが限定的な可能性が上がりました。

そのまま結局朝方まで上げバイアスでハマりましたのでこれは週明けは鉄板パターンと見ていました。

週明け、窓ができると思いましたが意外とできず。

先週からの流れ継続でしたので買いで入ります。

夕方までの押し目で鉄板、ここで安値更新してくれば下げも視野にいれます。

しかし20レベルが固くサポが効きつつの高値切り上げ。

直近高値更新のバイアスからの鉄板買い。

ここは少しモミモミ入りますがやはり鉄板の上げからの高値狩りからの50狩り。

からのさらに少し伸びたところで利食い。

しかし結局そのまま止まることなく素直な上げ。

その後は小ロットで押し目で買いで利益増し増し。にんにくましましという感じ。

プラス135,000円ほど^^

結局その後の伸びは普通に入っていれば手堅く50万は取れましたが、この鉄板パターンは先月の動きもあったので警戒でした。

先月はどうしてもこういった鉄板パターン形成からの全戻りでやられたり、その後の全戻りからの転換と思いきやレンジへ入って泥沼化といった事も多くありました。

ここ最近はそういった動きと比べると素直に動いてはいますが、警戒しての手堅い利食いで終了でした。

まあ伸びたのは仕方がありません。
素直に動いた日は特に悔しくなる気持ちもありますが、いくらどう思っても1円も利益は増えません。

それに何度も言いますが出口ってとても大事です。
自分がどこの出口に出るのか?

これがわかっていないと利益があっという間に損失に変わります。

久々に六本木駅に降りたら出口があり過ぎて出る場所間違って地上に出てから遠回りしたみたいなものです。

いやちょっと違うなw

まあなんにせよ、素直に動いた日ほど、あーあ、放っておけばあと10万、100万取れたのになーと思うのは全トレーダーが思うことです。

そういった感情をいかにコントロールできるか、これがトレーダーの仕事の肝です。

ノウハウどうこうの前にそれがトレーダーの仕事だという真実を理解する必要がありますね。

さて、今日はトレードで勝てるようになるまでにかかる時間や期間について書きたいと思います。

1万時間の法則でも書きましたが、結論から言うと最低でも1万時間は必要でしょう。

ユーチューバートレーダーや情報商材や高額塾なんかでは3ヶ月、半年、1年でいくらでも稼げるようになれます的な事を言っている人は多いと思います。

しかし、実際にはそれはありえません。

あ、それは普通の人なら、一般的な多くの人なら、という意味ですよ。

これはスポーツ等でも同じで、やはり才能の差はあると思います。

トレーダーに向いている人、すぐに才能が開花する人、これはいると思いますね。

でもね、いくら才能があっても、やっぱり努力や経験の差には勝てません。
凄い天才なら話しは別かもしれませんが、そんな人ほぼいません。

私を含め多くの人は凡人レベルで普通の人と同じです。

私がいう天才とは、藤井聡太くんみたいな天才の事です。
ただ藤井聡太くんは努力型の天才であって、少し違うものもあります。

彼は、とにかく小さい頃から将棋にしか興味がなかったわけで、学校から家に帰るとすぐに将棋をするという毎日。

365日それが続くわけで、それ以外の事に興味がないという変人です。

これね、とんでもない事なんですよね。
ある種の発達障害だと思いますが、それが将棋に徹底的にいくと他の人が勝てるわけがありません。

山下清とかそういった発達障害がある人達は何かずば抜けた特殊な才能を持っている事がありますよね。

他の事に興味がない、他の事はてんでだめ、それでも自分が好きな分野には徹底的に強い。

というかそれにしか興味がないわけですから強いに決まってますし、他の人が勝てるわけがないのです。

だって他の人ってのは私も含め、とにかく普通であり一般的。
年頃になれば恋愛とか、仕事とか、お金とか、そういう普通の人が興味を持つ事に気が取られ右往左往。

これが普通の人がする事でしょう。

毎日毎日ずっと朝から晩まで将棋の事を考えるとかできるわけがありません。

ちなみにいつだったか、新潟のニュース番組で新潟の将棋少年の特集を放送していたんです。

彼の夢は、藤井聡太を超える事、
だそうですが、それをカメラの前で堂々と宣言していました。

しかしそれを見て思った事は、
絶対に超える事はできないだろうな、という事です。

なぜなら、まず隣にいた母親。
彼がカメラに、藤井聡太を超える
って言った時に、微笑ましくうなずいてたんですよ。

いやいや、お母さん。藤井聡太超える前にもっと教える事があるでしょ?

藤井聡太を超えるって小学生のガキがほざくのではなく、
藤井聡太さんを超える棋士になりたいです、
と言わせるべきだったのでは?

藤井聡太くんはキミの大先輩ですよ。
せめてさん付けで呼ばせるのは親の教育でしょう。

ダルビッシュに勝つ!
とか言ってるクソガキと同じで、勝てるわけがないんですよね。

ほんとバカ親が多いなーと思いつつも、そういう環境で育った子供が藤井聡太くんを超えられるとは思いませんし、絶対に超える事はできないと断言できます。

ちなみに格闘技とかで言うと、辰吉丈一郎とか畑山隆則とかそういった天才ボクサーがいたわけですが、彼らのような天才も似ていると思います。

まず彼らはもともと喧嘩が強く、殴り合いが人よりも強かったわけですね。
これは格闘技をした事がある人ならわかるのですが、殴られた時にどう思うか?って凄く大事なんですよ。

人に殴られた時に、痛い、怖いって思うか、
本能レベルで体が勝手に相手をぶん殴れるかどうか、
これって格闘家にとって凄く重要なんです。

私は完全に、痛い、怖いっというレベルでした。
殴られたから殴り返そうとかまず思いません。
だって痛いし、殴り返したら次にどうなるかを瞬時に脳で考えてしまうのです。

それでも負けん気は強かったので格闘技をやったわけですが、それでもそういう本能レベルを払拭する事はできませんでした。

つまり、弱い相手にはいくらでもいけますが、相手が強くなると手が出せなくなるのです。

しかし本能レベルで動物的な闘争心がある人というのは、痛いとか怖いという感情の前に本能でやられたらやり返すという闘争心が備わってますので、そういう人が格闘技を本気で学ぶととんでもないスピードで伸びるんですよ。

これはFXでも同じ事なんです。

っと話がそれましたが、つまりそういう天才でない限り、半年、1年でFXで大金稼ごうというのは無理に決まってます。

なんでもそうですよね。
もしあなたに何か得意な分野があるとするならそれで考えてみてください。

スポーツでも仕事でもなんでもいいです。

何年もやってきたその得意な事で、半年、1年やってきた人に負けますか?
負けませんよね?

格闘家が素人とスパーリングとかYouTubeで動画が上がってますが、少し格闘技かじった喧嘩自慢の素人がプロに勝てるわけがないでしょう。

プロって何年も何年も毎日毎日、死ぬほど練習してるんですよ?
それにどうやって勝つんですか。無理に決まってます。

これはスポーツだけの話ではありません。

FXも同じで、一度相場に入れば私を含めたトレーダーたちが毎日毎日勝ちに来ています。

自分たちの利益を市場から根こそぎ取りにきているのです。

もちろん目では相手は見えませんが、パソコンやスマホの向こう側には日本人、外人、AI、証券会社、すべてのトレーダーがいます。

あなたのお金を狙っているわけです。

そういう無数の猛者たちを抑えて自分のお金を取りにいっているわけです。

これ、凄い事なんですよ。

パソコンでなんでもできるので何も感じないかもしれませんが、だからこそ素人は勝てないのです。

半年、1年で勝てるようになります、なんて言ってる人は相当なアホか詐欺師です。
勝てるわけないでしょう。どうやって勝つんですか?

少なくとも私は半年1年のトレーダーに負ける気がしません。
まずレベルが全然違うのです。

相場というものの理解、
チャートの理解、
市場の法則、
感情の心理、
トレーダーの仕事の真実、

なんてことない事かと思うかもしれませんが、1年、2年のトレーダーに負けるわけがありません。

私は10年以上、現場で毎日毎日トレードしてきました。
毎日毎日、ボコボコにやられる日を経験して、ウハウハするほど勝つ事もあれば、一気に地獄へまっしぐらの日もあれば。

そういう10年以上の現場での戦い、経験、そして様々な学び、これらを経験する事でようやく勝てるトレーダーになっているわけです。

私は特別な才能もありません。
普通に生きてきた凡人ですよ。

ただ、負けん気の強さや、自分がなりたいと思ったものには絶対になりたいという気持ちの強さ、これは普通の人よりも強いと思っています。

それでもそんな人は大勢いるでしょう。
別にそう思える天才でもなければなんでもありません。

そんな凡人の私でもトレーダーとして利益を残す事はできているわけです。

そんな私が思うのはやはり、
1年や2年で勝てるようになると思わない事、
が重要だと思います。

どんな分野でもいいですよ。
1年、2年でプロになれる業界がありますか?
プロとしてお金を稼いで生活ができる業種がありますか?

最近はユーチューバーがはじめてすぐに成功している人がいるせいで、そういうすぐに成功できる話を信じている人も多いです。

でもね、ありえないんですよ。
YouTubeはじめてすぐに成功して大金稼いでますなんて人は、原因があるわけです。

何か特殊な才能、容姿、運、その他に元々のノウハウや土台がある場合。
これらの点を無視して簡単に成功したとみるのは浅はかすぎます。

そりゃね、最初から金持ちとかをみてしまうとなんの努力もせずに成功者じゃんと思うかもしれません。

でも実際にそれは運という形でどうしようもないことです。

生まれながらにして金持ちだと、毎月小遣い200万とか高校生で新車のベンツとか普通に大勢います。

それはユーチューバーでもなんでもそうです。
運はどこでもありますよ。

でも、そんな強運の持ち主と比較して、
だから自分も楽に稼げるぜ、となることがおかしいでしょうw

あなたにはそんな強運はないんだから、現実をみなければいけません。

私は経済的な面だけで言ってますが、これはすべてに当てはまりますからね。

以上、様々まとめた結論は、
半年、1年はもちろん、2年、3年頑張っても、勝てるようになる保証はない、
という事です。

5年、6年と頑張っても勝てないかもしれません。

10年頑張っても勝てないかもしれません。

それでも11年目にようやく掴んで年収1億以上取れるようになるかもしれません。

それほど曖昧な世界であり、夢がある一方で、稼げるようになるのはほんのひと握りの人だけ、という世界です。

もちろん私も今が完成形ではありません。

毎日試行錯誤しながらトレードをしている現役です。

まあ最近思うんですけどね、私の場合はもう15年ほどトレードしてきましたけど、今が一番熟してきているのかなとも思うんです。

それでもまだこの程度のレベルなわけで、いかに自分が凡人かが自分でもわかります。

でも思うのは40歳をすぎてから、どういう思考になっていくか、が気になります。

スポーツでは競技にもよりますが40歳を過ぎればもうほとんどが引退ですよね。

でも経営者では40歳なんてまだまだ若すぎるほどです。
そう考えるとまだ10年以上は現役で高みを目指せるとも思っています。

しかし怖いと思うこともあります。

もし判断力が鈍ってきたら、もし○○だったら、と。

まあそんな事考えても仕方がないのですが、とにかく今は前に進むだけですね。

明日も自分が納得できるトレードができるよう、最善を尽くすだけです。

勝てるようになるまでにかかる時間が知りたかった方の少しでもお役に立てば幸いです^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-勝てるようになる迄の時間

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.