サポレジ水平線やトレンドライン

サポレジ水平線やトレンドラインについて


まだまだ勘違いしている人が多いですのでここで再確認の意味でも説明したいと思います。

まずここ最近のある時間足で確認します。

今日の急落の前兆、そして急落後の戻りでも効いてますが、それが全てではありません。

これまで何度も説明している通り、相場に絶対はありません。
絶対に稼げるポイント、そんなものは存在しないという事を理解する必要があるのです。

ではサポートラインやレジスタンスライン、そしてトレンドライン等のサポレジに一体なんの意味があるのか?

いいですか、よく勉強し思索してくださいね。
寝る間も惜しんでとにかく考えて考えて、実践を積み重ねるより他に解決策はありません。

相場に絶対がないという事は、サポレジにも絶対はありません。
私のサポレジを真似しても同じように利益を上げられるかはその人の実力次第です。
真似しても稼げるとは限りません。

サポレジの重要性は、何度も意識されているラインであるとはよく言われます。
しかし、何度も意識されている、効いているからといって次も効くとは限りません。

でも次も効くかもしれませんよね?
さあ、ここに相場の不可思議があるわけです。

いいですか、効くかもしれないし、効かないかもしれない。
ほんと、女心と秋の空と同じようにきまぐれです(^_^;)

つまり、サポレジに答えはないのです。
私も新米トレーダーの頃、先生によく聞いてました。
サポレジの引き方を教えて下さい、どういう引き方が正解なんですか?と。

しかしこの質問の仕方自体が稼げないトレーダーだという意味を知るのは、利益が出るようになってからです。

サポレジの基本的な引き方はあります。
トレンドラインの引き方もあるでしょうし、直線ではなくフリーハンドや図形の形もあります。

では何が一番効くのか?
気になりますか?知りたいですか?

残念ながら、知りたがってる時点で賢いとは言えません。
ここまでの内容をまったく理解していないからです。

相場は魔の世界。相場には魔物が潜んでいます。
この本当の真実を知ったのは私も最近のことです。
どんなに利益をあげてもこの魔物から逃げる事はできません。

人間である以上、相場の世界で生きる以上、常にこの魔物と隣り合わせ、電車に乗ろうと車に乗ろうと、楽しく飲んでいようと、目には見えないですがいつも自分の隣にいるのですw

ユニクロの柳井正さんの名言、 Change or Die、変革か死か。
そして人生とは、生きるという事は厳しいこと、みんな勘違いしている、と。

相場の世界も同じです。そしてサポレジも同じ事。
変革、つまり変わる事を受け入れられるかどうか。

効くかもしれないし効かないかもしれない曖昧さ。
これを受け入れられて始めてサポレジやトレンドラインの引き方が完成するでしょう。

サポレジやトレンドラインで悩んでいる方はよく思索してみてくださいね^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-サポレジ水平線やトレンドライン

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.