ポンド円

エフゲニア・メドベージェワとアリーナ・ザギトワ世界最高得点金メダルに学ぶ21日のトレード

投稿日:


いやはや、女子のフィギアスケート見ました?
金メダル最有力候補の世界女王であるメドベージェワが自身のもつ世界最高得点を更新して1位につけたわけですが、なんとその数十分後に同じロシアの新星、ザギトワちゃんがいとも簡単に世界最高得点を更新してしまいました(^_^;)

今回のオリンピックは間違いなくメドベージェワが金メダルを取ると思っていたのですが、ザギトワなんていうまだ15歳だそうですが、沢尻エリカをもっと美人にしたような感じの少女が現れてしまったわけです。

もう今ごろメドベージェワちゃんは危機感をあらわにしている頃でしょう。
それにしてもザギトワちゃん、かなりの美女です。今回の五輪選手の中でもずば抜けてます。まだ15歳だというのがいろんな意味で信じられませんが、とんでもない天才が現れたものです。

彼女の顔を見てから嫁さんの顔を見てしまうと( ^ω^)・・・www
こんな事を妻に言うと、俺だってジャニーズの山田涼介の顔見てからてめーの顔なんか見た日にはヽ(`Д´)ノ
なんて言われますが( ^ω^)・・・
うちは夫婦でボロクソ言い合って毎日楽しんでます。ってどうでもいいですね(^_^;)はい

日本の宮原知子ちゃんも自身の自己ベストを更新してきましたが、それでも世界の壁はかなり高い。メダル圏外ですからね。やはり世界は広いな~とあらためて感じた次第です。

明日はフリーの演技があるわけですが、世界女王のメドベージェワか。若くして絶世の美女ザギトワか。
前評判では圧倒的にメドベージェワですが、まさかこんなビジュアルも良し技も良し、もう言うことなしみたいなのが出てきてしまうともうどうにもなりません。

ショートでの二人の差は僅差。フリーでどちらかが一つでもわずかにミスれば負けます。かなりの僅差です。スピードスケートの小平奈緒選手も僅差で負けて銀メダルだったと思いますが、ほんっとにわずかすぎる差が出れば決まる勝負の世界。

まさにFXの世界と同じですね。あそこで利食いしていればとか、あそこで入っていればとかタラレバを使えばいくらでも言えるのがトレーダーの世界です。まさにアスリートと同じわけです。

アスリートは怪我に悩まされますが、トレーダーは資金管理に悩まされます。お金と怪我。どちらがいいかは人それぞれ(^_^;)

スケートでも投資でも、やはり天才っているんですよね。希にですが。これはリチャードデニスが証明した通りですが、訓練である程度にまでは誰でもなれるわけです。

しかしメドベージェワやザギトワのようになれるか?投資の世界でいえばジョージソロスやジムロジャーズのようになれるかといえばまず無理なわけですね。どんなに頑張ってもまずなれません。

だって格闘技の世界でもそうですが、井上尚弥や村田諒太になれるかといえばなれるわけがないのです。
どんなに同じ練習をこなしても無理なものは無理です。だって才能や環境、境涯や境遇って絶対に同じにはできないからです。

まあこれは一部分だけしか捉えていませんので、結果という点にだけ焦点を当ててますが、トレードという部分でいえばわかる部分もあるかと思います。

まあメダル争いは間違いなく二人の熾烈な争いになると思いますので、フリーでの彼女たちの生き様に学べるところを学んでいきたいところです。

ちなみに才能や境遇と言いましたが、メドベージェワのコーチいわく、彼女ほど練習する選手を見たことがない、誰にも負けないだけの練習量が彼女にはある、と言っていたそうです。

そりゃ強いわけですよね。才能もあって努力もできるとなったらそりゃあ世界最高になれるわけです。
我々もトレーダーとしてどれだけ日々努力を重ねているのか?自分の胸に手を当てて聞いてみてください。
他のトレーダーよりも自分のほうが勝っているという点がどれだけあって、その根拠はどれほどのものなのか?
それが第三者がみても明らかになった時に結果はついてくるでしょう。

もしもいや自分はまだまだだと思うなら、そんな姿勢で危ないトレードをしないほうがいいです。
自分にあった適正枚数で適正なレベルで日々の鍛錬を続けるべきですね。

自信もないけど野望だけはあるぜ!的なトレードをしていても破産するだけです。
スケートはお客さんもいますし評価がすぐにわかりますが、トレードは一人でやるものですから誰も評価してくれません。
自分で判断するしかないわけです。

まだアマチュアレベルなのにプロの舞台で戦っていませんか?
無謀な事をやっていませんか?
常に一流から学び日々のトレードに活かしていきたいものですね^^

さて今日のトレードです。

2勝1敗1分。勝率50%。プラス32.5PIPSでした。

今日もスマホメイン。夕方以降は外出でしたのでトレード時間があまり取れませんでした。
そして肝心の利益ももったいなくも伸ばせずじまい(^_^;)まあ仕方がないですね。

素直な上げからの素直すぎる転換。これは深読みしたくなる典型的なパターンであり、利益が伸ばせない典型的なパターンでもありますが、しっかりVTが使えていればもう少し伸ばせたと思います。

やはりスマホ一台トレードには限界がありますね。しかし最大のメリットは外出先からもトレードできるという点。
しかしこれがメリットなのかデメリットなのかはトレードスタイルにもよりますね。

利益が伸ばせないならやらないほうがいいという考えもありますし、少しでもいいから日々取りたいという人もいます。
どちらを選択するかはその人のスタイル次第。別に利益が残ればどちらでもいいわけですからね。

しかしながら先ほどからの戻り転換というか深めの動きに関しては翻弄されている人もいると思います。
戻りが深いのか、転換なのか、継続なのか。もうわからん!( ゚д゚)ノ!
なんて怒っている人も多いことでしょう(笑)

しかしいくら怒っても利益は出ませんので怒るだけ無駄です。
何度も書いてますが、予想はよそう。予想なんかしても意味がありません。確率論でしかないのです。
確率論でしかないのならどちらかに掛ける、つまりはどちらかを仕入れるしかありません。

それが売れるか売れないか。売れなければ在庫処分。飲食なら廃棄ロスですね。
売れれば儲けです。これだけの話なんです。

それをいちいち、今日は客がくると思ったのに来なかったじゃないか!!なんて怒るから腹が立つのです(笑)
客が来ない日だってありますよそりゃ。いちいち怒ってたら商売になりませんよね。

プロはそんな事では怒りません。来なければ来ないなりに戦略を立てて次の日は来るように仕向けるのです。
トレードでいえば前日はこうだったから明日はこうしてみようとか。
利食いが早かったからこういう場合は明日は待ってみようとかね。

ビジネスでもトレードでも同じ事なんです。
ただトレードになるとお金が増えたり減ったりしますので感情の起伏が激しくなります。
しかし相場とともに感情まで乱高下してたら身がもちません(^_^;)

今日負けた人も多いと思いますが、別に負けてもいいんですよ。
明日は勝てばいいじゃないですか。それだけの話ですね。

ラーメン屋さんだって今日は流行らなくても明日は流行ればいいわけです。
そのための日々の試行錯誤であり、人気店になるための挑戦なわけですね。

今日はある若者から仕事の相談を受けたのですが、なかなかわからないんですよねなんて言いながら本も読まないしその分野の勉強もしていないとのこと・・・・

ただ自分の考えて悩んでいても何も解決しません。あたりまえの道理です。
わからないし悩むから勉強するし努力しようと思うわけですね。それをしなくなったら西成あいりん地区生きですw

私もなかなか利益が伸びない日が続いていますが、大事な事は、はいそうですね。
勝つことよりも負けないこと。これしかありません。

大きく勝つ事も重要ですが、負けないことはもっと重要です。
大きく勝つとは大きく負ける事との表裏一体ですので、いい面には必ず悪い面もあるわけで、そのコントロールが非常に重要なのです。

おっともうこんな時間ですね。デスクワークが残ってますので片付けようと思います(^_^;)

明日も試行錯誤のトレードで取りにいきましょう^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.