ペット

猫が何回もトイレに行く膀胱炎的な尿の出ないストルバイト結石症(シュウ酸カルシウム)の治す方法で病院行かずに解決する治し方


この時期、本当に多くないですか?

我が家のニャンコちゃんもまたこの病気になってしまいました・・・
そうです。

ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症

と言われる病気ですね(^_^;)

どういう病気かと言うと、何度も何度もトイレに行くんですがオシッコ(尿)がほとんど出なくなるんです。

ちなみにこれは少し治りかけの状態。石が引っかかるのか血が混じるような血尿オシッコが出る。
また、ウンチ(便)もゆるくなり少しずつ下痢のように出る場合も多い。

いや正確には、出てるんですが、少しずつしかでなくなるんですね。
猫からすると、オシッコがしたくてトイレに行くのに少ししか出ない、その結果、残尿感がある、またトイレに行く、でも少ししか出ない、この繰り返し。

まさに人間でいえば膀胱炎の症状と同じだと思います。

我が家の猫がこの病気にはじめてかかった時はまだ1歳とか2歳ぐらいだったと思います。

その時は動物病院へ行き診てもらい、注射を打ってもらい飲み薬をもらいました。
そしてその薬を飲んで数日したら治ったのですが、そこからがこの病気との長いお付き合いの始まりになったのです。

うちの猫の場合は、数年おきにこの症状が出るようになりました。
その都度いろんな病院へ連れて行きましたが、病院によって治療のやり方が少し違うという事もわかりました。

これまで通った動物病院は4件ほどですが、4件目にしてようやくこの病気の治し方がわかりましたのでお困りの方の為にシェアしたいと思いました^^

うちのように頻繁に動物病院通いとなってしまうと病院代も馬鹿になりませんよね?
1回の診察で最低でも3千円ぐらいは取られますし、高いところだと5千円やそれ以上も請求されます。

実はここ数年はうちの猫の場合、病院に行かずに治っています。

それではさっそくその方法を公開したいと思います。
動物病院からクレームがきそうですが・・・頑張って公開します!!w

その方法とはズバリ!!

この餌を食べさせるだけです↓


なんだよ、売り込みかよ!
と思われた方もいるかもしれませんが、売り込みでもなんでもありません。
しっかり楽天に誘導しているのは安いからです(笑)

いや、本当にこれだけなんですよ。

ロイヤルカナン 食事療法食 猫用 PHコントロール2 (URINARY2 S/O) ドライ 4kg

ただこれ↑を食べさせてあげるだけで治ってしまいます。
嘘でもなんでもありません。

まず私がこの餌の存在に気付いたのは4件目の動物病院に行った時でした。
このオシッコ病になってしまった時、いつものように動物病院で注射をされたんです。

その時に病院の先生からこんな話があったんです。

「おそらくこの病気はストルバイト結石症と呼ばれるものか、シュウ酸カルシウム結石症と呼ばれるものです。治し方はいくつかありますので飼い主さんが選択して下さい。

まず、餌で治す方法。これが一番いいと思います。
いまどんな餌を食べてますか?」

当時、私が与えていた餌は、キャネットチップ。
安くてお買い得なアレですw

先生曰く、

「その餌が悪いとは言いません。でもそれを食べて病気になっているという事は、餌をPHコントロールに変える事でほとんどの猫は改善するんです」

とのこと。

しかし当時の私は半信半疑、というか完全に嘘だろと思っていました。
だって実際にいま貴方、注射打ってるじゃない。注射打ったうえでの餌をあげることで治るんでしょ?

それに今までどの病院に行ってもかならず注射は打たれたし、それでこれまでの病院では餌を変えたほうがいいとは言われたけど、具体的にどの餌に変えろとまでは言われませんでした。

しかし今回の先生は自信満々に言うわけです。

そして自宅の餌をPHコントロールと交換してもいいですよ、とのこと。
ええ!安いキャネットとロイヤルカナンを交換ですか!と驚きましたがそこまで自信をもって言われると信じてみたくなります(笑)

というわけで、さっそくその時はすぐにPHコントロールに変えてみました。
するとどうでしょうか・・・

病院に行った当日・・・ ぜんぜん治る気配なし。

2日目・・・ 少しだけ回数が減るもまだまだ治る気配なし。ほんとに治るのこれ?レベル。

3日目・・・ 明らかに少しずつトイレの回数が減ってくる。

4日目・・・ 確実に回数が減ってきた。

5日目・・・ オシッコが正常に出だす。

6日目・・・ ほぼ正常通りにオシッコが出るようになる。

7日目・・・ ほぼ完璧に完治。

こんな感じでした。

でも治ったとしても結局は注射を打ったからだよね?とずっと思っていました。

この時からまたしばらくし、治ったし餌も高いので安い餌に変えてまた日常を過ごしていました。

しかし寒い時期になったあるとき、また同じ症状になったのです。

あーまた病院か。やっぱり安い餌はダメだなーと思っていましたが、あの先生の言うとおり、病院へ行く前に餌で治す方法を試してみようと思ったんです。

すぐにロイヤルカナン 食事療法食 猫用 PHコントロール2 (URINARY2 S/O) ドライ 4kg
を購入し餌を切り替えました。

するとどうでしょうか・・・

餌を変えた当日・・・ ぜんぜん治る気配なし。

2日目・・・ 少しだけ回数が減るもまだまだ治る気配なし。ほんとに治るのこれ?レベル。

3日目・・・ 明らかに少しずつトイレの回数が減ってくる。

4日目・・・ 確実に回数が減ってきた。

5日目・・・ オシッコが正常に出だす。

6日目・・・ ほぼ正常通りにオシッコが出るようになる。

7日目・・・ ほぼ完璧に完治・・・・

と病院へ行った時とまったく同じ経過で完治することができたんです。

ここで気付きました・・・

病院いかなくてもよくね?ww

そうなんです。病院に行かなくても餌を変えてあげれば治るんです。
まあ餌はそれなりの値段はします。でも病院へ通う事を考えれば安いです。
それに4キロで5千円ぐらいですから1ヶ月ぐらいは持つでしょう。

うちの場合は症状が完治したら安い餌に切り替えてます。
それでもキャネットチップは怖いのでマース カルカン ドライ 下部尿路の健康維持用
を上げてます。

これなら安いし下部尿路のケア用だし、病気になりにくいと思っています。

ですので結論。

普段はカルカンでよし。病気になったらPHコントロールでよし!

名言出ましたね(笑)

いやほんと、冗談抜きにこれでいいと思います。
PHコントロールを食べさせるとオシッコが臭くなるので、普段はカルカンがいいです。

それとPHコントロールは0.1.2と種類がありますが、石を溶かすのが強いのが0で次が1とか言われてますが、実際にはあまり関係ないと思います。

だって餌の栄養価とか数値をみてもあまり変わりませんし、どれが合うかは猫にもよるのかもしれませんが、少なくともうちの猫の場合はPHコントロール2で何度も治ってますし、今回も問題なく治りました。

ですので選択肢は1つ。PHコントロール2でいいと思います。

そんなわけで、何度も病院通いでお疲れの飼い主さん、試してみる価値はあると思います。

お役に立てれば幸いです^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ペット

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.