ポンド円

年収850万円超の人は増税、お金持ちには大増税に大反対な14日のトレード

投稿日:


先日の税制改正によって年収850万円以上の人は増税ということで決着したようですが、私はこの増税案に大反対です。

公明党としては年収1000万円以上ぐらいから増税ということで進めていたようですが、自民党のうざい議員さんが多いということもあり、あとは野党連中の兼ね合いもあったのかもしれませんが850万円以上ということで落としどころになったようですね。

しかしながら、年収850万円や900万円と聞くと、300万、400万円の人からするとかなり余裕があると思うかもしれませんが、実際にはそうでもありません。

そりゃあ年収900万で質素な暮らしで一人暮らしなんかならいいですが、900万円稼いでいても女房子供を抱えている人、そして都内で家や車を持っているとなるとこれは裕福どころではなく貧乏な部類に入ってしまうという事実。

でもこれは地方でも同じ事で、年収900万、1000万円といっても額面上の話で実際に使える手取り額はまったく違うわけです。

そして今回も増税の対象になるわけで、所得が上がればどんどん増税されてしまい、まさに税金を納めるために働いているようなものww

頑張って頑張って給料がいっぱいもらえるようになっても、税金は容赦なく上がっていきますので、年収2000万円、3000万円なんて稼いでみてくださいよ、こりゃもう大変な税金ですよ。
日本では所得金額が1800万円超で最高税率50%(40%所得税+10%住民税)に達しますからもうね、半分税金とはよくいったもので、年収3000万円なんていったって半分は税金ですからね。手取りは1500万円あるかどうか。けっきょくは年収1500万円じゃんという話です(^_^;)

実はこれこそが日本が発展できない原因だと私は思います。シンガポールなんかは税金が安い、税率が低いわけで、お金持ちは集まりやすい国づくりをしているわけですが、もちろんすべて丸く収まるというわけにはいかないことも多いでしょうが、国の発展の為には税率を下げるという事はあたりまえのことなのです。

だってね、お金持ちって頭がいいんですよ。頭を使うからお金が稼げるわけで、そういう人に多くの税金をかけるとどうなるか?簡単ですね。海外に逃げるか、お金をプールする、つまり脱税するわけです。

仮想通貨による脱税なんて最近ようやく言われるようになりましたが、脱税する人とというのは本当に頭がいいので捕まらないようにやるわけです。

もちろん税率を下げれば脱税しないのか?と言われれば下げてもする人はするでしょうが、低ければ低いほどする率も下がる、つまり納税額は上がるわけです。
しょうもない金額のためにリスクを犯すなら低い税率なら払っちゃおうというお金持ちは多いでしょう。

それになにより、こんなに税金が高いと頑張る意欲がなくなるじゃないですか(^_^;)
だって半分税金ですからね。頑張って年収5000万円稼げるようになっても2500万円しか残らないわけです。そうなると必然的に脱税、いやいや、節税しようととにかく頭をひねるのが賢い人間というものでしょう。

稼いだ分は素直に納税するなんて人は多くないと思うのはだれが考えてもわかるはず。それなのにお金持ちは悪だ!というレッテルを貼る共産党や野党連中のようにとにかくお金持ちから税金を取れ取れいうとね、悪循環が起こるんですよね。

これはあの有名ちゃんねらーも言っていたのですが、お金持ちが海外に逃げるといいことってないんです。だって頭がいい人が国からいなくなると国は衰退しますよね。貧乏人だけが残ってしまうと乏しい国になってしまうんです。

実はこれには非常に深い意味があって、表面上だけの話ではないんです。国って人の集まりなわけで、一部のバカな政治家が作り上げるものではなく、人間が集まって国を創るんですよ。
その時に馬鹿しかいないとどうなりますか?お侍さん時代の鎖国制度じゃないですが、世界を知らない人が集まってもいいものは生まれない=発展しないわけです。

自分は給料が安いから金持ちからはどんどん取ればいいなんて思わないほうがいいんです。そういう発想をしている限りお金持ちには絶対になれないからです。

どこまでいっても賢くなければならない。人間だけなんですよ。勉強ができて賢い人になれるのは。やろうと思えばいくらでも学べるんです。でも愚かな人は学ばない。だから賢くなれないから貧乏のままなんです。

お金=幸福とはいきませんし、まったく別の問題ですが、お金がない人が学ばないからお金がないという事実も厳然としてあるわけで、今の世の中、なんでも学べるし本当に自分次第なんです。

この事に本当に気付いて学んでいくことができれば人間は賢くなれるんですよね。賢くなれば得をするし人生の選択肢は増えるんです。

先日の宮司殺害事件ではありませんが、お金を賢くない人が持ってしまうとその快楽だけのものになってしまい不幸な結果になるわけですね。
賢くない人がお金をもっている例はいっぱいありますが、お金持ちの子供とか、遺産相続とか、あるにはありますが、その末路というか、やはり賢くない人がもっていると不幸になってしまうんです。

まあそんなあたりまえの道理を踏まえながら、お金持ちへの増税は絶対にやめたほうがいいと思います。今でももう限界に税金って高いんですよ。これ以上とったら本当にお金持ちがどんどん減ってどんどん逃げてどんどん脱税も増えると思いますね。

ほんと、政治家ももちろん日本中の人たちがあたりまえの道理をもっと学ばなければ少子高齢化社会を乗り越えることはできないと思います(^_^;)

さて今日のトレードです。

3勝1敗3分。勝率43%。プラス28.2PIPSでした。

最近はトレードに集中していましたが、今日も特に無駄なトレードがとにかく多かった一日となりました。
やはりエントリーは少ないほうがいいです。多ければ多いほどやはりムダが増えますね。

そして今週のレンジ相場であらためて思った事がありました。それはもっと相場と向き合うことの重要性です。

ブログを書くといった事ももちろん重要ではありますが、やはりそれ以上に重要なのはトレードで最高のパフォーマンスを発揮することですからね。

今週のような相場と向き合うとあらためてその事を痛感させられました。
システムも含め、もっと重要な事を思い知った1週間になりましたってまだあと一日ありますが(^_^;)

いずれにしても重要な事は自分がやるべきことをやるという点。私は少し考え違いをしていたのかもしれません。

今年も残りわずかですが、最高のパフォーマンスで締めくくり、やり残した事がないようあと2週間たらずを走り抜きましょう^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.