ポンド円

日馬富士の貴ノ岩暴行事件の真実と裏側と新証言に感じた17日のトレード

投稿日:


ここ数日、せっかくの大相撲人気という事もあって横綱日馬富士の暴行事件が話題になっています。

街の声なんかテレビで放送されてますが、おばさんやおじさんは声を揃えて「どうしてあんな事をしたのか?」と言っています。

実際問題、現場にいたわけではありませんので、なにが起きたのかはわかりません。
ただ暴行があったという事は事実だとすると、やはり人間の面白い部分というか、トレードにも通じるところがありますので書きたいと思います。

そもそも、なぜあんな事をしたのか?という点はとてもトレードに似ていると思いませんか?
なぜ今日はあんなところで入ったのか?なぜあそこで買ったのか?売ったのか?一日が終わって負け越してみると冷静になったりするものです。
あそこでああしておけばよかったのになぜできなかったのだろう、と。

なぜあんな事をしたのか?という点でいえば、最近もまた別の事件がありましたよね。
そう、東京都中野区の老人ホームで藤沢皖さん83歳が浴室で溺死する事件があり、藤沢さんを浴槽に沈めて殺害したとして同ホームの元介護士であった皆川久容疑者が逮捕されました。

なんでも皆川容疑者は逮捕後に泣き崩れて後悔の念にかられているそうです。
まさに、なぜあんな事をしてしまったのか?がぴったりの事件ではないでしょうか。

私が哲学哲学うるさいのは、実は人生とはすべて同じようなものだからこそ、哲学が大事であると言っているのです。
日馬富士しかり、介護士の男性しかり。なぜあんなことをしてしまったのか?
これは私たちトレーダーも同じ事です。なぜあそこであんなトレードをしてしまったのか?
私なんかそのせいで1000万円以上も溶かしてますからね(^_^;)今になってみればなぜあんな無謀なトレードをしたのか?ほんと後悔の極みです。

介護士の男性は普通の人だったと思いますが、普通の人だからそういう事をするのでしょうか?
実はそうでもありません。
だって日馬富士って横綱ですよ。相撲界の頂点にいる人でも人生はなにが起きるかわからない。常に自分との理性との戦いであり、勝負であるわけです。

これはトレーダーでも同じ事で、プロでも素人でも、度合いは違いますが絶対に大丈夫なんて事はプロでもありえません。
なぜなら、人間とは間違いを犯す生き物だからです。プロでもファンドマネジャーでもなんでもいいのですが、間違いは起こすのです。

だって横綱ですよ?簡単になれるものではありません。日本中の相撲人口のうち何人がなれると思いますか?プロ野球選手よりもよっぽど難しいでしょう。確率的にはですが。

そんな一流と言われる肉体と精神力をもった人ですら人生は間違いを犯すのです。
何があったかは知りませんよ。でもやってはいけないことだった事は間違いないでしょう。事件になっているわけですからね。

そう考えると面白いですよね。人間の本性というか、本能というか。これはどんな世界でも同じ事です。
政治家が失言をして失脚するのも同じ事ですよね。国会議員にまでなるような人でも馬鹿な事を言ってしまうわけです。冷静になればなぜあんなことを言ったのか?本人が一番疑問でしょう。

だからこそ、人生は哲学が必要であり、常にブレない人生哲学、これをたもつ事でなんとか軌道修正しながら生きていけるのです。それだけ人間なんて弱くはかないものなのです。これはあたりまえの道理なんですよね。

会社経営にしたって、哲学なき経営なんてありえません。必ず信念を持って哲学をもってビジネスを回していくわけです。そしてこれはすべてのことでも同じ事です。

子育てだって友人関係だって、常に根本となる哲学があって、どうしたいとかどうしようとか、そういう風に決まっていくものなんですよ。これが意識していない人はわかっていませんけどね。

まあそんなわけで、最近はよくお問い合わせをいただきます。新潟のトレーダーの皆さんが意外と多くて驚いています^^
けっこういるものですね。でも私も多くの人と知り合えるのでとても嬉しいです。

哲学的な事ならいくらでも教えることができますので、気軽に御連絡くださいね^^
成功哲学をもち、人生を変えてもらいたいと思います。
どうせ自分なんかとか、自分に成功できるだろうかとか、そういうあきらめの人生はやめにしましょうよ。

自分なら絶対にできる、絶対に成功できる、それが成功哲学をもった人生だと思いますし、私はそういう生き方の人を新潟で増やしたいと思っています。

さっきも新潟市内を車で走っていたのですが、ベンツのSクラスの現行車なんかが走っていました。
AMGではありませんが、それでも裕福な人はいるものだなと思いました。
都内では珍しくもなんともありませんが、新潟でもチラホラ見掛けると嬉しくなりますね。

それぐらいの余裕をもった人をもっともっと増やしていきたいですね^^

さて、今日のトレードです。

1勝1敗。勝率50%。プラス12.6PIPSでした。
(枚数調整中)

今日も得意のサクセス流システム的裁量トレードが炸裂したわけですがw、
夕方以降の下落でかなり滑りましたので、ロスカットが遅れてしまい、かなり取られました。
といってもそこまででもありませんでしたが、想定よりもかなり滑りました。
ほんと、証券会社のあくどいこと(笑)どうしてこんなに滑らすのか、担当者を呼んで説教してやりたいですよw

ただその後は綺麗な戻り売りが効いた順張りで取り返せたので、システム的に利食いで手仕舞いました。
やはり大きな利益を狙わないシステム的なトレードは時間が早く切り上げられるので最大のメリットではあります。

ただし、今日は下げきりませんでしたが、一気にここからさらに100とか下げる相場だとついていけませんので、利益は取りこぼします。
その代わり時間は短縮できます。ここの兼ね合いですね。

時間を取るか、利益を取るか。
ただ圧倒的に時間を取る人のほうが多いと思いますね。問い合わせをいただく人も圧倒的に時間が欲しいという人ばかりですし。

ただ基本的には時間があまり掛からないトレードではありますが、今日のように入る場所によってはすべって想定以上のロスカットになる場合がありますので、もしリベンジトレード的に取り返して終えたい場合は長丁場になる事もあります。

ただし、滑ったといっても今日の程度であれば30ぐらいですので、問題はないとは思いますね。
100滑ったなら面倒ですが、20とか30なら一瞬で取れますので、それがシステム的でありトレンドフォローの最大のメリットです。

ただし動ききらずに止まってしまうようなレンジになってしまう場合もありますので、今日は素直に下げましたがあのまま戻る場合も多々あります。
そうなると2連敗からの取り戻しなのか、その日はもうやめるのか、このあたりは時間とのバランスであり個々の判断に委ねる以外にありません。

いずれにしても今月はまだまだテストトレードを続けたいと思います。
来週から徐々に枚数も上げていこうと思いますので、また今月が終わった時にどういう結果になるか、私も楽しみではあります。

まあなんにせよ、人生は常に勉強であり学びであり経験を積んだものしか力になりませんので、今日も明日も、徹底的に学び力をつける一日一日でありたいものです。

そして最高のパフォーマンスを出し続ける日々が成功の人生であると思いますので、週末はしっかり力を蓄えてまた来週からの最高のトレードパフォーマンスが発揮できるよう頑張っていきましょう^^

コメント頂いている方、順番にお返ししてますのでもうしばらくお待ちくださいね^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.