ポンド円

上げだと思ってたら下げてきた7月1日の含み損抱えまくりトレード

投稿日:


上げだと思ってたら下げてきた7月1日の含み損抱えまくりトレード

今日は完全に早まったトレードのわかりやすい例の典型的なパターンのやつでした。
ほんと、どうしてこんなに焦ったの?と夕方あたりの自分に問いたいですね・・・

朝の流れはやっぱり少し戻してきていて、昨日は寝る前に入っていればよかったなと思ってしまいました。
振り返ればここで買い目線だった事が今日の敗因ですね。

赤1買い。5枚。
レジを超えつつもダブルトップからの下げだったので昨日の安値は目指すかな?と思っていましたが上げてきたところで買ってしまいました。完全に早かったです。

その後はやっぱり下げてきて、安値付近で入るつもりでしたが・・・

赤2買い。5枚。
これも早まりました。せめて安値揃いまでは待つべきでした。何してるんですかね・・・ほんと自分にツッコミを入れたくなるトレードです。

その後は下げきれず若干上げてきたところで建値決済するか迷いましたが、どうしても窓埋めの上げを意識してしまうので放置でした。

上げだと思ってたら下げてきた7月1日の含み損抱えまくりトレード

合計0。
まだ決済していないので0です。
含み損が9万円ぐらいですね。最悪の週末となりました。

昨日の安値付近でウロウロと痴呆症の老人のようにさまよっているのでさらに下げそうな感じが強いですね。
最近は週明けに窓をつけて一気に動いてからはじまるという事が多いので、月曜が心配ですね。

今週も月曜の窓埋めを狙っていった1週間でしたが、結局埋めませんでしたね・・・
まあ窓は結局はいつか埋めるので、来週なのか再来週なのか、それとも来月なのか再来月になるのか・・・
さっぱりわかりませんがそれまでは上げ目線は崩せなそうです。

やはり経験上ですが、窓を埋めなかった事がなかったので、近いうちには埋めると思います。
ただそれがいつになるのかがわかりませんのでこういうトレードは控えたほうがいいですね。

もし逆張りでやるなら常に最安値で入る、これが利益を出す方法だと思います。
もちろんそこからさらに動いて10円20円と行く場合もありますがまずありません。
大抵は5、6円ぐらいでしょうね1日の値動きは。それが2、3日続く事があっても一気にというのはEU離脱とかリーマン・ショックとか東日本大震災とかだと思います。

まあいずれにしても、ここ数週間の週明けの窓がかなりウザイので、来週も要注意だと思います。
まさか月曜起きたら強制ロスカットになって300万円以上が溶けたなんて事になったらもう首吊る勢いですね・・・

あ、そうそう。夕方ごろに親戚のおばさんから電話が来て、母が倒れて緊急入院したそうです。
大腸がんで月曜日に手術する事になりました。
新潟ですので帰るのも一苦労ですが、姉が帰ってくれる事になったので様子をみて私も帰省しようと思います。

あとはがんの進行がどれだけ進んでいるかによってまた状況が変わりますからね。
せっかく孫と暮らせるようになるのに、こんなタイミングでどうして?と思った次第です。
ほんと人生ってどうしてこんなに残酷なんですかね。

とにかく手術が成功してガンが完治してくれることを祈るばかりです。。。

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.