ポンド円

逆張りで入って含み損抱えまくりの6月28日のトレード

投稿日:


逆張りで入って含み損抱えまくりの6月28日のトレード

先週の恐ろしいEU離脱の国民投票明けの今日はやっぱり下げの結果となりました。
逆張りで入りましたが、またまた悪い癖で入るのが早すぎです。

今日は起きた時点でまたまた窓がガッツリできてました。
週明けの相場でよくある窓埋めトレードを狙いますが先週の窓埋めないトラウマがあるのでかなり迷いました。

というのもやはりまだまだ流れは下げですし、イギリスにとっては歴史的な日であり革命とも言えるEU離脱であり、そうなってくると、これまでの最安値118円ラインは十分に目指せるからです。

ただそうは言ってもここから一気に118円まで急落するかと言えばそうではないでしょう。
下げるにしても戻りが必ずあるわけです。テロとか震災があれば別でしょうが・・

赤1買い。10枚。
青レジが効いているのでレンジになると判断して戻りで追っかけです。
ストップは入れず。

赤2利食い。
レジ到達で窓埋めまで狙うつもりでしたが、戻してきたところでやはりレンジに入るとみて落ちてきたところで決済。

夜は外出の予定があったのでなんとか次の安値で買っておきたかったこともありその後すぐに買い場を探しました。

赤3買い。10枚。
一旦安値揃いになったところで買い。ストップは入れず。
ただこれは早すぎました。その後すぐに上昇しましたが、やはり上げが弱くそのまま下落してきました。

赤4買い増し。10枚。
外出先でチャートをチェックしながら、ナンピン場を探っていたところで、安値からの次の安値でダブルボトムと判断して買い。

しかしこれはさらに下げてきました。
やはり週末の最安値133ラインまで待つべきでした。

逆張りで入って含み損抱えまくりの6月28日のトレード

合計プラス64.2pips。64200円の利益。
1勝0敗。勝率100%。

やはり今日も窓に惑わされた一日となりました。
起きた時点で何度か窓埋めを狙っていたのにレジが効いていた、この時点で埋める力がないと判断すべきでした。

理想は赤2での売りですね。
そしてせめて赤4手前の安値で利食い。これだけでも300pipsは抜けたと思います。
これが順張りの王道であり、目指すトレードですが、なかなか理想通りにはできないものですね。

今回のように逆張りをするにしても、せめて133ラインまでは待つべきでした。
先ほどダブルボトム形成してから一気に1円以上戻してきています。
もし安値で入れてれば1円以上は取れた事になります。

特に今日のような相場は先週の安値を目指すのは容易に想像ができますよね。
できていたのに待てなかった。それはつまり目先の利益に惑わされて大きな利益を逃してしまったことになります。

損小利大ではなく損大利小になっている証拠ですね。
実際いまの含み損は20万円を軽く超えていますし、順張りができていれば30万は取れたわけです。

ほんと相場って難しいですね。まあ自分が難しくしてるだけなんですけど、ほんと自分ってなんなんだろうって思う次第です。

ちなみに本口座はしばらく休んでます。別口座で枚数あげてトレードしてますので、もしかするととんでもない痛い目にあうかもしれません・・

ただ今のような美味しい相場はガッツリ取れる相場でもありますので、とりあえずは別口座でトレード続けたいと思います。

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.