ポンド円

利食いに失敗した6月8日のトレード

投稿日:


利食いに失敗した6月8日のトレード

最近はブログの更新が楽しみな毎日です。
何かをはじめるっていいですよね^^

さて今日もトレード振り返ろうと思います。

朝の流れはどっちつかずで様子見でした。
押し目で買いとも見れるし下げが強かったのでこのまま下げともとれるしという感じでした。

このまま今日はノートレで終わりかなと思っていたところで・・・

赤1売り。
レンジ上限での上げの勢いが弱いので下限目標で入りました。
ストップをレジ超え。

赤2利食い。
サポ割れで戻ってきたので下げが弱いかなと判断してしまいました。
そのまま下げてきたところでもみ合いで利食ってしまいました。

これは案の定そのまま下げてきました。
せめて緑サポまで待つべきでした。
ただ、緑サポ到達で安値揃いになっているのでもし待っていたとしてもその後の下げは取れなかったと思います。

その後はレンジ下限まで下げて当初の目標到達してました。
悔しい一日でした。

利食いに失敗した6月8日のトレード

合計プラス25.4pips。2540円の利益。
1勝0敗 勝率100%。

うーん。先週の雇用統計の強制ロスカット分は取り返しましたが、なんとも悔しい一日でした。
そして今月の勝率ですが、かなり高いです。まだ平均93%は勝ってますからね。
まあまだ月中にもなってませんのでこれから負けも増えてくると思いますが、ちょっと心配です。

やはり大きく勝つ為には大きく負ける事がそのエネルギーになりますね。
まだ負けてないのに勝つためのエネルギーを出すレベルにいけていないようです。

今日のように伸ばせた利益を伸ばせない。これも今日は負けていないからでしょう。
もし朝の時点でマイナスになっていれば目標までは放置していたと思います。
でも負けていないわけで利益も少なくていいわけです。この考えが利益を伸ばせない理由でしょうね。

やはりプラスが続くことはいい事ばかりではありませんね。
負け、つまり仕入れをどんどんしつつ、利益を出していくというルーティンに慣れないといけません。

仕入れが苦になっているようでは利益を伸ばすことは難しいでしょう。
まだまだ今日も試行錯誤が続きます。本当にトレードに終わりはないでしょうね。
この険しい道を進んでいる事がたまに不安になりますが、それでも自分が選んだ道ですからね。

一生懸命に頑張るしかないですね。
と、書いてる間に下げてきました。このままどんどん下げてドル円も早く105円を割ってほしいです。

欲を言えば102円のサポまでは急落してほしいですね。
FRBのイエレン議長が利上げは難しいと声明を出しましたがいまいち市場がついていけてないと思います。もっと素直にガッツリ下げてくれると面白いんですけどね。

でも記者発表をしてから逆に一旦あげてきたので、これがいい押し目になってさらに下落するというのが王道パターンだと思います。

うーんまだ106.8円ぐらいですか。さっさと下げてほしいですね。
でも今日は難しいかな、なんて色々考えながら寝ようと思います^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.