FXで勝つ為の方法

1日最低5万円プロジェクト12と成功者はいつもひと握りな理由

投稿日:


無事にEU離脱も終わり、ってまだ完全には終わってませんがそこまでの相場の混乱もなく終えた月末明けの月曜日、波乱が起きるのは誰にも想定できましたね^^

ではさっそく振り返ってみましょう。

面白いほど素直に動いてくれてあざす!って感じですねw

先月末のEU離脱、ここ数日のアゲアゲな感じからすると私はてっきり上げるものと思っていました。

動き方としてはトランプラリーの時に近いかなと。

ただ143ラインがどうしても硬かったこと、ここを越えられない理由が反転のサインなのかただの押し目なのかが判断に迷うところでした。

しかもEU離脱なんて爆弾相場ですから少数ロットで入ります。

私の大嫌いな大ボラがいつ吹っ飛んで来るのかわかりませんし、あまり入りたくないのですが月曜は簡単な日がとても多いのでそうなったらなったで考えるつもりでした。

夕方までの流れは下げからの90戻り、ここが上げ継続と思わせるロスカットが発動。

しかしすぐに全戻りが入りましたね。
ここで様子見しながらドテンでした。

その後は素直に下げてくれましたが、レンジ下限狩りを考えると階段がありますのでどの段階を目指すか?がポイントでした。

しかしながら142の戻りの弱さ、00狩りからの戻りの弱さからの下げバイアスの形成、ここで利食いを伸ばす事にしました。

そうなるとポイントとなるのは141のレンジ下限。
狙いますが大ボラも警戒中ですので20狩りで利食いでフィニッシュでした。

プラス78,000円ほど^^

素直な下げでしたので通常ロットで入れば20万、30万と狙えましたが仕方がありません。

やはりEU離脱爆弾は警戒ですし、明日また取ればいいだけです。
小銭をコツコツ、これが一番手堅く確実です。

さて、今日は成功者は常にひと握り、という事についてその理由を書きたいと思います。

FXで勝つためにはどうすればいいか?
FXで勝つということは、成功するということです。

FXで生活できる程の稼ぎを得ている人、というのは日本ではひと握りしかいません。

実際、あなたの周りにはいるでしょうか?
あなたの友人にそんな人がいるでしょうか?

FXで稼ぎ続けている人ですよ。

いませんよね。
いるわけありません。

あなたの周りに、プロ野球選手はいるでしょうか。
生活できるレベルのサッカー選手はいるでしょうか。

国会議員や、企業の社長、稼いでいる医者でもいいです。
いるでしょうか。

おそらくいないと思います。

仮にいたとしても、FXで稼いでいる人というのは、そういった人たちよりも少ないと思っています。

プロのスポーツ選手にしても、国会議員や医者にしても、上場企業の社長にしても、その地位を掴む為にどれだけ努力をしてきたことでしょう。

毎朝毎晩、どれだけ勉強し、練習し、研究を重ね、自分の時間を使い、どれだけそれを得る為に自分の命を捧げてきたことでしょうか。

子供の頃から毎日毎日練習して、それでもやっとひと握りの人だけがプロで生活できるレベルになりますよね。

子供の頃から塾に通い、いい高校、大学へ入って頑張って試験を受けたり、散々やった挙句に国会議員や医者になるわけです。

そういう人が私やあなたの周りに大勢いるわけがないんですよ。

大体普通の人の周りにいる人というのは、普通の会社員や普通の暮らしをしている人たちです。

普通の車、普通の家、普通の家庭、普通の暮らし。

ではこの普通ということ、いったい何なのでしょうか。

FXで勝つためには、FXで成功するためには、この普通の事をしていても絶対に無理です。

なぜ相場に入ってくる人の9割以上が負けて退場していくのか?
これは考えればあたり前の事なんです。

よく相談を受けるのが、「1日1万円でいいから稼ぎたいんです」というもの。

この言葉の裏には、片手間に、短時間で、楽に1万円稼げるチャンスがあるのがFX、という事があるでしょう。

確かに可能性としてはありますよ。
でもそれは、年俸500万位の野球選手になら、会社員として働きながらでもなれるかもしれない、と言っているのと同じようなもの。

年俸1億円の選手は無理だけど、500万ならいけるでしょ、的な。

月に500万なんかいらない、20万でいいから稼ぎたい。
それは一見、簡単そうですがそんなに甘いものではありません。

月にFXで20万円稼いでいる人がどれだけいるかわかっているでしょうか。
毎月20万円FXだけで稼げる人、これね、凄く難しい事なんですよ。

毎月20万稼げれば年間240万です。
年間240万、FXで稼げる人が日本にどれだけいるかわかってるでしょうか。

FXの場合は他の仕事と違ってレバレッジで収入が変わります。
つまり20万稼げる人は、レバレッジを倍にするだけで収入も倍になるのです。

もちろんメンタルもありますが、理屈上はそうなりますよね。

そうなれば、レバレッジなんてPCやスマホ上だけのもの、もちろん資金力が問題ですが、倍にする位ならそこまで問題ではありませんよね。

つまりFXで大事な事は毎月何PIPS取れるかという事でもあります。

という事はですよ、毎月20万稼げる人なんてのは、毎月200万でも2000万でも稼げるという事です。

理論上はね。

でもこのはじめの月に20万という数字、ここにいくまでには9割の人が脱落します。

絶対にここに辿り着くことはできません。

あなたの周りいないのと同じで、絶対に掴む事ができないのです。

FXの参入者って凄く多いんですよ。
たぶん野球やサッカー選手を目指したことがある人よりも圧倒的に多いです。

だって、あなたの周りに本気でプロを目指した人が何人いますか?
本気でですよ。
たぶんほとんどいないと思います。

でもFXの口座を持ってる人や、FXをやりたいと思っている人、これからやるかもしれない人なら、たぶんそこそこいるんじゃないでしょうか。

もうFXをやってる人や過去にやっていた人もそれなりにいると思います。

それぐらい、他の稼げる職種を比べても、FXをやる人って多いんです。
それだけ簡単に入れる世界だし、プレーヤーも多いんです。

でもそんな中で勝つ人、成功できる人、月に20万稼げる人はどれぐらいいるのか?

100人中1人でしょうか。
1000人中1人でしょうか。

何かの統計では0.1%以下、なんてのもあります。

が、私はもっともっと低いと思っています。

1万人に1人どころか、10万人に1人、いやもっと少ないかもしれません。

大げさかもしれませんがそれぐらい少ないものです。

嘘と思うかもしれませんが、そう思う人はたぶん今勝ててない人です。
ちゃんと稼いでいる人ならこの話しはよくわかるでしょう。

それぐらい、FXで成功する事って難しいことなんです。

この大前提をわかったうえで、成功するひと握りになるためには、ひと握りになるための行動を取るしかありません。

その行動の具体的な方法についてはまた書きたいと思いますが、今日もSNSでくだらないメッセージをもらったので紹介したいと思います。

なんでもその子は、
10万円の元手があるので投資のやり方を教えてください!
と言ってきたんです。

ほんと、どうしましょうかね( ^ω^)・・・

馬鹿では成功できないんですよね。
私も若い頃かなり発達障害っ気がありましたが、それでも学ぶという事に関しては貪欲でした。

馬鹿でもいいんですよ。
ただし、馬鹿でも素直さが絶対に必要です。

私はこの子に、ブログ読んでからおいでと返信しましたが、なんの返事もありません。

この子に足りないのは素直さです。
馬鹿はいいんですよ。みんな最初は馬鹿なんだから。

私だってどれだけ馬鹿だったか。
その馬鹿さのせいで死にかけた事もありましたし、お縄になって大変な目にあう何歩手前だったのかと思い出すと震えます。

でも私は馬鹿だったけど素直だったんです。
妻にもよく、本当によく信じるよね、と言われますが、私はすぐに信用するし言われた事はとりあえずやってみるタイプで自分でなんでもやってきました。

人からいいよと言われれば、あそう、じゃやってみよ!
こうしたほうがいいと言われれば、じゃあやります!
とにかく素直に、はい、やってみます、わかりました、だけは貫いてきました。

でも他の人に言わせると、なかなかそれができないんです、と。

人に言われても、わかるんだけど実際に行動できない、と。

じゃあ例えばね、
FXで勝つために、明日から毎朝6時から10キロ走ってください、
と言われたら走れますか?

という事なんです。

ちなみに私なら走ります。
10キロがFXのトレードとどう関係あるのか、そんな事は知ったことではありません。
とにかく走れと言われたから走りますw

でもこれができる人って少ないんですよ。

膝が痛いとか、仕事に間に合わないとか、医者から止められてるとか、そもそもFXに関係ないじゃん、とかやらない理由なんていくらでもあるんです。

これは大げさだと思うかもしれませんが、物事の本質って同じなんですよ。

じゃあもっと近い事を言いますよ。
来週までに投資苑を全部読んで、400字の原稿用紙30枚に感想と課題を書け、
と言われたらできますか?

タートル流投資の魔術を読んで、トレード手法をシュミレーションしたものを同じように30枚にまとめて書けと言われて、
来週までに書けますか?

書けないならいつまでなら書けますか?

1ヶ月なら、2ヶ月なら、半年なら、1年なら?ww

成功者って、ひと握りなんですよ。

わかりますか?

成功者って・・・ひと握りなんです。

その成功者というのは、特別な事をした人じゃないんです。
素直にただただ、やるべきことをただただ実践し続けてきた人なんです。

スポーツ選手でも医者でもなんでも、毎日毎日、やるべきことは凄くあるんですよ。

大金を稼ぐ仕事というのは、普通ではありません。
普通の仕事をしていたのでは稼げるわけがないのです。

FXで月に20万稼ぐというのは、200万、2000万稼ぐことと同じなんですよ。

そんな大金を稼ぐという事は、ひと握りの人になるしか方法はないんです。

世界最強ボクサーの井上尚弥が走らない日があるでしょうか。
普通のボクサーと同じように練習する日があるでしょうか。

彼は一流の行動を取っているわけです。

最近ナイキの速く走れるシューズが問題になってますが、世界記録を出したランナーが言ってましたよ。

走ったのは俺だ!

と。

そりゃそうですよね。速く走れるか知りませんが、世界記録を出したのは彼です。
同じ靴を履いても、彼しか世界記録は出せませんでした。

いったい何が違うんでしょうか?

これがわからない限り、成功する事は絶対にできません。

FXで20万稼ぐ事もできないのです。

物事の本質、同じなんですよ。
だから私は成功哲学が絶対に必要ですよと何度も何度も言ってます。

さて、疲れたのでこの辺にしましょう(笑)

成功者は常にひと握り、その理由がわかったからこそ、次の成功への道が見えるのだと思います。

さあ、今週も稼ぎましょう^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-FXで勝つ為の方法

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.