ポンド円

強制ロスカットになった6月6日のトレード

投稿日:


強制ロスカットになった6月6日のトレード

やはりFXは簡単ではない事をあらためて思い知らされた先週金曜の雇用統計からの含み損を抱えたまま迎えた月曜日でした。

日経のニュースなんかではドル円が105円を割るんじゃないかなんて記事も出てましたからね。
下げは覚悟はしていましたがまさか153円割るまで下げるとは思いませんでした。

起きた時点でメールには強制ロスカットされましたとメールが入ってました・・・泣
これほど憎らしいメールったらないですよね。ほんと最悪の週明けとなりました。

この時点でマイナス3万いくらで、口座残高は一気に2万円代に。
先週の利益は全部吹っ飛ばして一気に原本割れました。

気を取り直してトレード開始です。

赤1買い。
あまりにも下げすぎたのと戻りが急なので一旦戻りを狙ってレジ超えサポ転換とみて買い。
ストップを当日安値割れ。

これは一旦下げてきたのでやはり当日安値レベルまで下げるかドキドキでした。

赤2利食い。
朝の窓埋めレジ付近で利食い。

赤3ドテン売り。
戻りで狙った買いですがまだまだ流れは売りとみてレジでの高値揃い。
ストップをひとつ上のレジ。

赤4利食い。
サポ到達で利食い。

赤5ドテン買い。
サポがレジ転換するかなと見てましたが下げが弱いので戻りを狙いました。
ストップを当日安値割れ。

ここはもしさらに下げてくるようなら当日安値レベルで買い増しするつもりでした。

赤6利食い。
赤3レベルにリミット置いて他の事してたら刺さってました。

赤7売り。
戻りで安値切り上げてはいるもののまだ流れは下げとみて売り。
4HではまだMAの下でありレジになってます。
このパターンでさらに下落のパターンが多々ありますので。
ストップを一つ上のレジ超え。

と、書いている間に下げてきてサポ到達したので利食いました。強制ロスカットになった6月6日のトレード

合計マイナス185.8pips
18580円のマイナス。
4勝1敗。勝率80%。

いやー疲れました。今日は疲れましたね。
ただ、今日のトレードは本当に力技でした。もしロスカットがなければやっていなかったであろうトレードです。
完全に頭に血が上っていたというか、いやそうではなく、取り返せるなという自信のとやけくそのトレードだったかもしれません。

結果的に勝てたからいいですが、ここでさらに負けて退場になっていたかもしれません。
特にでの赤1買い。この下げてきた時点で退場は覚悟しました。
追証は2万ぐらいでいいのかななんて考えましたしね。

それでも運良く勝てたのはこれまでの経験だったと思っています。
私はもう何年もこういう急落急騰後の相場を見てきましたので大体の動き方はわかります。

ただ重要な事はわかっていても勝てないのがFXです。
いくらわかっていても勝てないんですよね。

経済の事や経営の事はわかっていても実際に経営者になれない大学教授と同じです。
理論はわかっている、理屈はわかっていも実際には経営者にはなれないんですよ彼らは。

FXもそれと同じで、いくら相場の事をわかっていようが実際に自分のお金を使って利益を出せるかどうかは別なんです。

今日はわかっていた理論や相場観をそのままトレードしてみました。
まだ資金量が少ない事も関係しているかもしれませんね。だから勝てたのでしょう。
もしこれが100万、200万なら同じ事ができたかどうか?
疑問ですね。

いずれにしても今日は自分を褒めてあげたいです。
2万円台だった資産も4万円後半まで回復する事ができました。
これで明日もトレードする事ができます。それだけで感謝ですね。

私は斎藤一人さんが好きでよく音声を聞いているのですが、トレードでイライラした時はまたしっかりと聴きなおそうと思います。

感謝して感謝して。日々その繰り返しでしかないですからね。
っと書いてる間にさらに下げてきましたね。
利食いが早かったですね。

やっぱりこういう時はまだまだ下げ相場ですね。
わかっていても勝てない。のれない。これがFXですね。

もしさらに下落するようならまた逆張ろうと思います。
とりあえず今日のトレードはそんなところでした^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.