情報商材や高額塾の詐欺師

情報商材や高額塾の詐欺師について


情報商材や高額塾の詐欺師について

あんまり人の事を批判するのは好きではないのですが、騙される人があまりにも多いので書こうと思います。

いまだにインフォトップやインフォカート、その他のASPや独自決済やクレジット決済代行システムを使って詐欺商材が売られています。

何を隠そう、実は私も詐欺商材に騙され続けてきました。
ロケットニュースの人が押尾学のFXについて買わないほうがいいと書いていましたが、彼はこれまで300万円程を商材の購入に当てて騙されたそうです。
その結果、全然稼げていないと。

まあ彼はロケットニュースを書いているわけで、ネタになっているので稼げていないわけではないと思いますが、直接そのノウハウを使っても稼げなかったという事でしょう。

実は株とかFXなどの金融系商品については、詐欺がとても多いです。
いや、9割以上が詐欺と言っても過言ではないでしょう。
だからと言って詐欺罪が成立するかと言われるとしないと思いますが、ここが商材業界の闇の部分ですね。

まあ簡単に情報商材の仕組みを説明しますが、具体的に言うと、
再現性がない、という事に尽きると思います。

例を挙げましょうね。例えば、
腹筋を6パックにする方法という商材や高額塾があったとしますね。
セールスレター、販売ページには6つに割れて女にモテモテ、仕事もうまくいって最高の人生を歩んでます的な人が出てきます(笑)

そして同じようになるためには、1日1時間の簡単な方法で誰でも簡単になることができる、という事が書いているわけです。

そして興味を惹かれていざ購入してみると、その内容たるや、それはもう大変なものです。
まず1日1時間というのは具体的な筋トレだけで、あとは食べるものだったり、寝る時間、生活の全てを管理しなければならなかったりします。

1時間というのは、毎日1000回の腹筋を30回に分けて行いましょうとか、そういうレベルです。
返金対応なんかついてても無理ですからね。
実際に30回やってる動画を撮影して送ってくれとか、食事の画像を送れとか色々な理由をつけて返金させないようにできています。

これが基本的な商材業界の中身というか本質です。
これは高額塾でも同じことで、値段が高いだけで内容や手法はほとんど変わりません。
もったいぶってコンテンツが多いだけだったり、安い商材とは若干違うだけです。


ネットビジネス系がもっとも多いと言われていますが、やはり金融系も同じく多いです。

例えばFXになるとどうなるかというと、まず同じように誰でも簡単に稼げるようになる、という謳い文句でセールスしてきます。

FXで人生が変わったとか色々と書いているわけです。
そして1日1時間で100万円は稼げるようになるとか、数分で10万円稼げるとか、いい事しか書いていません。

最後のほうに目立たないように、投資は自己責任でお願いします的な事は書かれてますけどね(笑)

で、実際に買ってみるとどういうものかというと、まずブックオフの100円本に書いている事がずらずら説明されています。
さも自分の言葉かのように書かれています。

そして肝心の投資法ですが、これは様々です。
デイトレやスキャル、スイングから色々です。
これも本やセミナーなど様々なところからのパクリです。

何故かと言うと、投資のノウハウというのはもう出尽くしているからです。
これ以上の投資の方法なんて出てきませんからね。

ダウ理論やギャン理論、再帰性理論などすべては出尽くしているわけです。
あとはその応用というか解釈というか、その程度でしかありません。

映画だってそうじゃないですか。
もうストーリーって決まってるんですよ。
恋愛、アクション、サスペンス、決まってますよね。

いかに違う役者を揃えていかに違ったように見せるかどうか、これしかないんです。

商材も同じ事で、いかに違ったところを作って売るか、これしかありません。
高額塾だって同じ事です。

なぜ多くの人が購入しても稼げないかというと、再現性が低いからです。
あとはそもそも再現できないか、完全な詐欺かですね。

詐欺師の共通点

FXで稼いでいますという詐欺師はとても多いです。
本を出している人もいます。
本なんて誰でも出せますからね。勘違いしないで下さいね。

で、詐欺師の共通点ですが、まずトレード履歴を見せません。
最近の詐欺師はブログなんかでトレードのキャプチャを公開していますが、デモトレだったりします。

本当のトレードを公開している人もいますが、毎日ではないです。
勝っている時だけを載せてます。

最近、流行っているのは、勝っている日のキャプチャや動画を少しだけ公開し、昨日も儲かって今月は1000万円儲かりましたとか言って現金を引き出して動画にしたりする方法です。
現金や預金通帳だけをみても、毎日勝っているかはわからないわけです。

その証拠に、月末収支を載せていないですよね?
もし月末収支を載せている人がいたとしても、年間収支を載せてますか?
ほとんどは載せていないと思います。

もし本当に勝っているなら、デイトレの収支、月間収支、年間収支を載せるべきですよね。
そしてそれを証拠にして日にいくら稼いでいて、月にいくら稼いでいて、年間でこれぐらい稼いでいますよ、となるわけです。

しかし多くの詐欺師は実際には稼いでいないのでそれができないんです。
デイトレの収支なんて公開したっていくらでもプラスにできますよ。

実際に私も昨日のトレードは4勝1敗でしたが、トータルではマイナスでした。
しかしプラスのトレードだけ載せれば、凄い稼いでいるトレーダーですからね(笑)

ブログでデイトレを公開している人の多くはこのパターンです。
勝っているところだけを載せているんです。
実際に負けているトレードを載せないのは都合が悪いからです。

私は負けているトレードもガンガン載せます。
だって、嘘ついても意味がないですからね。
でも詐欺で稼ぐ人は負けているトレードを載せません。

載せても、取り返した日だけ載せます。
そして月間収支も載せないし、年間収支も載せられないのです。

もし貴方も商材を買ったり高額塾に入っているなら、講師や先生に聞いてみるといいでしょう。
それでなんの抵抗もなく見せられる人なら本物でしょうね。
しかもデモトレの収支じゃダメですからね。しっかりと本物の口座の収支にして下さいね。

まあそんなところで、FXの詐欺師の共通点はご理解いただけたと思います。

結論

FXに聖杯はありませんとはよく言われる言葉です。
本当にないんです。これは私も自信をもって言えます。
YUMINKOさんでしたっけ?なんか最近はブログ更新してないですが、ああいう人は本物のトレーダーだなと思いますね。

やっぱりFXで勝つって相当なんですよね。
商材を買ったり高額塾に入ったぐらいで勝てるなんて思わない事です。
そんな甘い世界じゃないです。

例えるなら、ボクシングの世界ランカーを目指している人が、適当な体育教師に教わるみたいなものです。
もし優良な商材や塾があったとしても、それが名門ジムだと思って下さい。
ワタナベジムとか協栄ジムとかそうい類ですね。

そこに通ったからといってランカーになれるかはまた別の話しですからね。
それだけ難しいんです。
そしてそれだけそういう人を狙った詐欺師も多いという事です。

頑張っても勝てない人は、商材や高額塾をその辺の体育教師か見極めたほうがいいかもしれません。
詐欺師に教わってもそもそも勝てるわけがないですからね。

勝てない人の参考になれば幸いです^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-情報商材や高額塾の詐欺師

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.