ポンド円

1日最低25万円プロジェクト2とレンジ抜けからの全戻りに草

投稿日:


さて久々のレンジ抜けとなった週明けですが、あっけなくまたレンジ上限ラインまでの全戻りを見せてくれましたね(^_^;)

といってもまだ上限ラインを彷徨ってますが・・・
サポートになれば面白いですね。

久々のプロジェクトはこちら。

プラス251,000円の利益となりました^^

今回のプロジェクト手法はジェシーリバモアさんに教えて頂いたもので、順張りの買い増しです。

久々のレンジ抜けでしたので躊躇なく仕掛けました。

しかも週明けの窓開けは鉄板も鉄板。
さらには10月下旬からのレンジ上限をチャレンジ。なんどもなんどもここ3週間チャレンジするも失敗で下落。

あっけなく下げると思いきややっぱり下げきれない。
これがもう3週間ですからね。

レンジの理論に3週間理論があります。
何を隠そう私が命名した理論ですがw

もちろん2週間理論もありますよww

まあそんな事はどうでもいいんですが、3週間理論が出る時というのは大抵大きく動く場合が多いんです。

あくまでも経験上ですが。

ですので今回はプロジェクト経由で仕掛けましたが、思ったよりも伸び悩み結果となりました。

最低でも30万ぐらいは取りたかったのですが、結果的には25万で終了。
それでもこのクソレンジ相場での25万ですのでまあ優秀賞をあげたいと思います。

やはり相場というのもはとことんわかりません。
本当にどう動くかがさっぱりわかりません。

でもさっぱりわからなくても利益は残せます。

だって常に勝率は2分の1。
この面白い理論との勝負に勝つか負けるかだけなのです。

でも今回の鉄板パターンでは、あまり伸びが弱かったとはいえ、一定の利益を取ることは容易だったと思います。

まず先週末の下落からの上げ。
ここで再度のレンジでの下落も当然ありえますが、ファンダ的にはずっと上げでしたからね。

次のレンジを狙っている逆張りトレーダーとレンジトレーダーを飲みにくる可能性が高い事もまた容易に想定できたはずです。

正直私は今回の上げでは一気に143円の窓埋めまでいけるんじゃないかと思いましたが、実際には先月の直近超えで終了しました。

でもこれも鉄板パターンですよね。
直近超えからの伸びと見せかけてからの失速。
これもよくあるパターンです。

こうなると転換も多いですが、今回はどうでしょうか。

やはり12月の総選挙が大きく関与している事は間違いありません。

いずれにしても重要な事は、人の意見や動向に耳を傾けない事です。
人のトレードや意見を参考にしても意味はありませんし、判断が鈍るだけです。

これもジェシーさんに教えてもらいましたね。
トレーダーにとって必要不可欠なことをリバモアさんは命を張って教えてくれたわけです。

感謝しかありませんよね。

まあそんなところで。
今年もユーザー車検に行ってこようと思います。
4万いくらですからね。ディーラーに行けば15万とか取られるでしょう。

トレーダーにとってお金は武器です。
その武器をみすみす捨てるような事は禁物ですよ。

さあ、今週も稼ぎましょう!

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-ポンド円

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.