トレンドについて セリクラについて

1日最低5万円プロジェクト15とセリクラやトレンド転換について

投稿日:


毎日コロナショックが続いている厳しい状況、そして昨日の暴落相場、皆さん生き残ってますでしょうか?

ここ最近はとても重要な相場ですので、何よりもまず生き残る事を最優先して下さいね。

狙えば狙うほど儲けもありますが、それだけリスクもあります。

儲かるという事は、同じように損をするという事でもあるのです。

ここを常に意識し実践で使えないと、儲けなんてすぐに吹っ飛びますので、なにを優先すべきかを常に忘れないで下さいね。

さて今日のトレードです。

今日は意外なほど戻しがあり5円以上の戻りとなりました

昨日の暴落から始まった今日ですが、やはり下げが強いので売りのみです。

まさにモグラ叩き状態ですが、午後からの戻りの126ラインから仕掛けて早目の逃げで終了でした。

その後は家のリフォーム等で手が離せなかったので入れませんでしたが、ファンドのほうでは別のトレードでしたので書きたいと思います。

まず、昨日の暴落からの買いです。

仕掛けは124.5から50PIPS刻みのIFDとなりました。
逃げは126超ですが日が明けた時点でまず1発が利食い。

その後は逆モグラ叩きでのスキャルピングとなります。

回数は20回程度の売買でしたが、129.5超えでの叩きからの先ほどの下落で終了となりました。

といってもファンドは常に動いていますのでこの下落でもどちらかでの売買を入れるポジションでとっていく形になります。

まあ資金力がないとできないトレードですので、あまりデイトレの参考にはなりませんね(^_^;)

プラス59,000円ほど^^

私も生き残る事を最優先にしてますのでこれだけ相場が動いてもたったこれだけです。

まあファンドで取れてますのでそれでいいのですが、デイトレだけの人もこういう相場であまり欲を出すと利益が飛びますので要注意です。

確かに儲かるんですよ。これだけ一日に動いてくれれば本当に儲かります。

いつもなら日に1万円稼げている人でも10万、20万と取れる相場ですし、10万の人なら100万、100万の人なら1000万、そして1000万の人なら1億、2億と今の相場で稼げるぐらい動いてくれるわけですね。

そういえば私が本格的に相場に取り組みだした2010年頃もこういう動きだったなと思います。

あの頃は超円安時代で1ドルが80円付近でウロウロ。
ポンドも119円とかその辺でウロウロしていたと思います。

まあそこから一気に190円とかまで伸びてくるわけですが、ポンドの恐ろしさは今の相場ではまだわからないとも言えます。

だって120円から190円ですよ。
もちろん戻りは付けますがそれでも上げるときは5円6円平気で上げてきます。

まあそこから下げてきた時も恐ろしかったですが、そういう時でも生き残れるようにしなければなりません。

ここ最近の相場で慣れてしまうとやはり危ないです。

今回のコロナショックでも暴落はしてますが、まだまだ本当の大暴落はこんなものではありませんし、暴騰もまた恐ろしいものがあります。

あ、そうそう。今回のテーマはセリクラやトレンドについてでしたね。

まず今回の124円がセリクラだと思っていると痛い目に遭います。

だってSNSやネットの情報では129円とかの時点で、「もう大きな下げは終わった」的な事を言っている人が大勢いたんです。

あなたがフォローしている人もそうかもしれません。

でも、なぜその人にそんな事がわかるのでしょうか?

129円でも124円でもいいですが、そこが底だとなぜわかるんですか?
その根拠は何でしょうか?

チャートのテクニカル上とか、EUやイギリスの社会情勢とか、色んな理由をつけてご丁寧にチャート解説までしてるでしょうけど、そんな情報に何の価値もありませんよ。

だってその人はただのトレーダーだったり評論家じゃないですか。
そんな人にセリクラだとかトレンドだとかがわかるわけありません。

何度も何度も書いてますが、いま稼いでいるからといって、そんな事はなんの意味もないんですよ。

いまいくら稼いでいようが、相場予想なんてしてる時点で底辺なんです。

いいですか、相場なんて誰にもわからないんですよ。
世界の一部の権力者ならわかると思いますが、そんな人は表に情報を出すわけがありませんよね(笑)

相場がどうなるか、わかる人はもちろんいますよ。
だって例えばモナコなんかには500億円近いマンションが売られているわけですが、買ってる人がいますからね。

ひと部屋500億円ですよ。
日本の高級マンションでもいいとこ10億、20億出せば最高級のところに住めるでしょうけど、世界には上があります。

もちろん500億円のキャッシュをポンと出せるような人は、表に出てこれる人もいれば・・・ね。

だってあのパナマ文書問題の時、追いかけてた記者があっけなく殺されましたからね・・・

映画の世界だけではなく本物の権力者って人間を消す事もできますので、相場がいくらになるかとかそういう未来を知ることもできるわけです。

考えただけで恐ろしいですが・・・(^_^;)

そういう一部の人ならわかるでしょうけど、SNSで相場予想なんかしてる底辺がわかるわけないじゃないですか。

でもわかったフリしてるだけであって、問題はそれを信じてトレードしてしまう人なんです。

情報が命、なんて言ってトレードに不要な情報を入れている人があまりにも多いです。

くだらない相場予想とかそんなもの読んでも無駄です。
自分の判断を惑わせるだけですからね。

セリクラにしても、いつがそうなのかなんてわかりませんよ。

今回の暴落では124から129超えまで戻ったわけですが、ここがトレンド転換になるかもまだわかりません。

これを予想しても意味はありません。

我々のような弱小トレーダーがすべき事は、相場のおこぼれを頂く事です。

まさにハイエナのように、ライオンが獲った獲物を狙って狙って横取りするという(笑)
カッコ悪すぎる行動かもしれませんが、トレーダーの仕事ってそれなんです。

今回の上げもそうですが、ライオンが大きな波を作ってくれるわけですね。

その流れの戻りや押しで取る、これが王道であり、相場予想なんかする必要もないわけです。

つまり、セリクラだー、なんて言って予想しない事がとても重要であり、トレンドを認識する事もまた同じように重要です。

これはとても逆説的になるかもしれませんが、予想する事と認識する事はまた別物です。

今はどういうトレンドなのか、これは予想とは違いますよね。
今の流れを見ているわけです。

これから先こうなるだろう、130円はいくだろうとか、120円になったら反転するだろうとか、そういう予想とは違います。

ちなみに今日は5円も戻ってますが、大きなトレンドは売りでありこの流れがどうなるかを見定める必要があります。

いいですか、セリクラだとかどうでもいいんですよ。
124円がセリクラだとか120円ならセリクラだとか、そんな考えは捨てて下さいね。

だってね、じゃあ仮に120円がセリクラだとして、そこで全力買いしたとしますよ。
でもそこから100円まで下げたらどうするんですか?

いやいやポンドが100円割れるなんてありえない、と思うかもしれませんが、何を根拠にそんな事を言ってるんですか?

その根拠に絶対はあるのでしょうか?
ないですよね?

そりゃ50円になる事はないと思いますよ。
でもわかりませんからね。なったらどうするんでしょうか?

トレーダーの仕事は予想する事ではありません。

100円ならどうだとか、90円ならどうだとか、そんな事は評論家にやらせておけばいいわけで、そんな情報を入れる必要はありません。

これ以上下げないとか、これ以上は上げないとか、そういう値ごろ感を早く捨てる事です。

100円になるかもしれないし、200円になるかもしれません。
だからこそそうなってもいいようにトレードする手法で生き残るしかありません。

こういう動きが激しい相場では常に優先されるべき事は、生き残る事です。

儲ける事も大事ですが、儲ける事は後からいくらでもできます。

いま稼いでおかないと、と思う気持ちもわかりますが、仮にいま稼げないとダメなんですか?

来月は稼げないんですか?

再来月ならなぜダメなんでしょうか?

仮にこういう大ボラ相場じゃないと稼げないとすると、それはそれで問題ですよ。

だってボラの少ないレンジ相場は必ずまたきます。
そういう時に稼げないとなるとそれは問題ですからね。

もちろんトレードスタイルにもよりますが、やはり一番重要な事は常に中心におく必要があります。

今回の相場が落ち着いた時に、大儲けできたというのが理想でしょうが、その理想は最優先すべき事ではないのです。

相場が落ち着いた時に、無事に生き残ってまたいつも通りトレードができること、これ以上の優先事項はないと私は思います。

相場に終わりはありませんし、トレーダーとして生きていく以上、今月も来月も稼ぎ続けなければなりません。

今年も来年も、ずっと稼ぐんですよ。

その為にもなにを優先すべきか。
その点を踏まえたうえでセリクラがどうだとか、トレンドがどうだとか、が自分のトレードに必要かどうか。

くだらない情報が多すぎますので、自分にとって本当に必要な情報だけを入れて下さいね。

どうか生き残って下さい。

そしてこの大相場を共に勝ち切りましょうね^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-トレンドについて, セリクラについて

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.