順張りについて

1日最低25万円プロジェクト3と順張りのトレード手法について

投稿日:


コロナウイルスで中国はもちろん日本中、世界中が大騒ぎしてますが、皆さんは体調など大丈夫でしょうか?

なんか大げさだと思っているのは私だけなのか、こんなに大騒ぎする必要があるのか、それとも本当にヤバイのか、新潟の片田舎にいてはよくわかりません(^_^;)

さて、ようやくレンジブレイクした昨日からのコロナウイルスパニック、そして金曜日の週末とくれば今日の急落はかなり簡単だったはず・・・

ではさっそくトレードを振り返ってみましょう^^

昨日の142戻りが綺麗すぎて鳥肌ものでしたね・・・

昨日から狙い続けた141ブレイクですが、起きた時点でリミットに掛かってました。

やはり利食いが固すぎましたね。
ここ最近のレンジ相場がどうしても頭から離れず利益が伸ばせませんでした。

140.3付近からの下落は小ロットでの戻り売りですが、ほとんど取れていません。

もしここが素直に取れていれば、とタラレバ、タラバガニ話しをしても意味はありませんが、悔やまれるところです(^_^;)

ほんと、相場って、何なんでしょうね。
動けば動くほど、相場の奥の魔の力にどんどん頭がやられそうです・・w

そんなところで。

プラス278,000円程^^

何度も言いますが、やはり今日はここ最近のレンジ相場が頭から離れず利益を伸ばすことができませんでした。

最低でも30万は取れたところですが、結局この程度止まり・・・

大ボラを想定してもいたので20万取れればそれでいいかな、という頭もありました。
その結果、やはり目標を超えたところで思考停止してしまったことがすべてですね。

またタラレバ論になりますが、通常ロットで入れれば一撃で100万円超えトレードができました。

しかし怖気付いた結果、30万にも届かずじまい。
なんとも情けない話しですが、これが今の実力なのでしょう。仕方がありません。

ほんと、相場の世界は魔の世界です。
一寸先は闇、常に闇の中です。

稼げば稼ぐほどにどんどん奥に迷い込んでいる気がしますね。。。(^_^;)

この感覚は稼いでいない人にはわからないと思います。

稼げば稼ぐほどに深まる闇。
ほんと、人生とは、相場とは、常に考えさせられる、そしてこの答えをとにかく追求し続けない限り光は見えないと思っています。

さて、今日みたいなレンジブレイク相場でまたまた逆張りでやられている人も多いことでしょう。

今日は儲かった人が大勢いると思いますが、負けている人もまた大勢いるでしょう。

先月から続いたレンジ相場からのトレンドですが、トレンドフォローをしていくうえで重要な事を書きたいと思います。

まず順張りのその手法は、通用する時としない時があります。
これはわかりますよね?

先月から一昨日までのようなレンジではなかなか機能しません。

してもせいぜい1円から2円、よくて3円でしょう。

しかしブレイクすると一気に5円6円とそれ以上に動きます。
この時にそれまでのドローダウンをカバーできるか、が鍵になるわけですね。

ただ、タートルのように大きな利益を狙う場合と、狙わない場合があります。
これは手法によってそれぞれですし、その人の目標値によります。

でも多くの人は順張りの恩恵を受けたいと思っているわけです。

もし順張りを最大限に利用したいなら、鍵となるポイントがあります。

それは、ドローダウンのコントロール、管理です。

大きな利益を狙う場合にはどうしてもドローダウンが避けられません。
そこで重要な事は、どこまでのドローダウンに耐えられるか。

期間、資金、目標値、これらを常に日々管理しなければならないわけです。

それが1週間なのか、1ヶ月なのか、3ヶ月なのか、それ以上なのか。
そもそもどこを狙うかによって変わってくるわけです。

で、ですね。
私の場合はどうしているかというと、目標値を決めています。

つまり1日の目標値。まずこれがあるわけです。
そしてそのうえで、その目標値に対して月の目標があります。
月以上の目標はあまり意識しません。

というのも、大体ひと月の間に数円動く場合がほとんどだからです。

その時に大抵はドローダウンした分は取れてしまいます。
それでいいわけですね。

しかし問題なのは、目標値をクリアした後の流れです。
今日のようなブレイクした相場ですね。これが非常に難しい。

普通に入れば100万円取れた。
でも目標値があるゆえに30万も取れなかった。
結果、70万の損失が出た事と同じなわけです。

これが非常に悩ましい。

資金が増えているんだからそれでいい、という考え方ができる人はいいでしょう。
あくまでも目標値が基準、それはそれで非常にいいと思いますし、私もそれが理想だと思います。

しかし目の前に100万円があるのに、みすみすそれを取りにいかない、この選択ができるほど人間の頭は理性的ではありません。

特に私のような欲深い人間はw

ただこの問題はトレンドフォローの手法というよりも、利食いの手法、ノウハウになってくる部分も大きいですので、ここでは追求しない事にしましょうか(^_^;)

いずれにしても、トレンドフォローの最大のノウハウは、ドローダウンの管理です。

そして機能する時としない時がある、という事をどこまで実践で理解できるか。

あとはブレイクした時に目標値の設定をどうするか。

そして最後に利食いの問題ですね。

とにかくここを徹底的に追求し続けるしかありません。

まず大前提として、完璧な利食いなんて絶対にできませんので、そこを理解する必要がありますし、もし完璧な利食いができた、なんて事を実感してしまったら、それは非常に危ないでしょう。

だってそれって完璧なトレードができたって事じゃないですか。

わかりますよね?

相場に完璧なんてないんですよ。
今日のようなブレイク相場も、100%下がる、なんて事はないわけです。

例え99%下がるとしても、必ず逆に動くリスクもあります。
そういう不確かさの中で完璧を実感するって相当危ないです。

まあそんなところで、ここまで動いてくれれば来週は簡単な相場になりそうですね。

一気に全戻りなんてことはまずないでしょうし、まあもしそうなったらなったで考えますが、しばらくはまたボーナス相場が続いていくれる事を願うばかりです。

ちなみに冒頭でも触れましたが、コロナウイルス大丈夫でしょうか。
私は毎日ネギとニンニクで免疫力高めまくってますので、風邪やインフルエンザなんか全く怖くありませんので、コロナウイルスにも絶対にならない自信があります。

もしかかったとしてもすぐに治る自信があります。
まあ絶対にならないと思いますが。

大騒ぎしすぎな気がするんですけどね。
それにマスコミも大騒ぎすれば数字が取れると思って騒ぎまくった結果、少し後悔してるんじゃないでしょうか。

だって映画のようなパニックが起きれば経済が破綻しますよ。
今でさえ経済は大打撃です。業種によってはキャンセルだったり売上減少で倒産まっしぐらじゃないですか。

あるバス会社の社長さんは、落ち着くのを待つしかないですね、なんて生気が抜けたお化けみたいに語ってましたが、そんな事を言ってるから倒産するんですよ。

待つしかないって、ほんとよくそんなんで社長やってきたな。
と思いませんか?

客がいないなら暇なわけですよね。
暇ならいくらでも仕事できるわけです。

バスが使えないなら違う事をするしかないわけじゃないですか。
元気なくして会社潰してる場合じゃないよ。

これは病気でもそうなんですが、ガンになったからって落ち込む人がいますが落ち込んでも治りません。

借金背負って落ち込む人もいますよね。
でもいくら意気消沈しても借金って減らないんですよね。

俺はなんて不幸なんだ、ついてないんだ、といくら言っても何も解決しないんです。

つまり、すべては自分次第であって、今回の大パニックにしても、客がいなくなった、売上がない、ならどうすんの?という事が重要です。

トレードでもそうですよね。
急落してるのに買い増しするアホでは破産しますよ。
急騰してるのに売り増ししてどうすんだと。

相場でも仕事でも社会でも流れってあるんですよ。

上げたら買うしかないし下げれば売るしかないんです。

さっきのバス会社にしてもね、旅行客がいないならバスを使って病院に大量に移動させるとか、マスクの通販でも始めるとか、適当に考えただけでもいくらでもやりようはあるでしょう。

落ち着くまで待ってる暇があるなら行動しろ!

そのうち上がるだろう、と思ってナンピンする馬鹿では勝てないんですよ。

物事にはすべて流れがあるんです。
今はどういう流れなのか、どういう動きなのか、そして自分はどの位置にいるのか、何をすればいいのか?

ここをとにかく把握し考えて動くしかありません。

ほんと、待つしかないとか愚の骨頂でそんな思考では死ぬしかありません。

こんなクソウイルスのせいで俺たちの楽しい生活が奪われてたまるか!

ということで、クソコロナウイルスに負けないように来週もしっかり稼ぎましょうね^^

↓今回の記事が参考になった方は↓

↑応援クリックお願いします^^↑

1位になったら現金か商品券でもプレゼント企画やろうと思いますヽ(´▽`)/

-順張りについて

Copyright© FXで5万から1億を目指すサクセス社長トレーダー日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.